クリックしてね!

いろいろ7

  • すき焼き3
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ6

  • 里芋
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ5

  • 和菓子
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ4

  • 体験
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ3

  • 月食
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ2

  • お店2
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

私食

  • 晩003
    私の普段の食事

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!

驚 2023京都祇園祭編05 ホテル

0500_20240717150901 2023京都祇園祭編05 昨年の7月、とても暑い京都で祇園祭を楽しんできました。祇園祭前祭りで賑わう鉾町辺りをゆっくりとそぞろ歩いた後は。ホテルにチェックイン。このホテルは、特に海外からのインバウンドを想定してのホテルらしく、ロビーには茶道具や盆栽がディスプレイされていてびっくり。私としては玩具レベルながら、外国人にはエキゾチックなんでしょうねぇ。部屋にも抹茶セットが置かれていて、とりあえず一休みなのでした。 to be continued
画像を[いろいろ7]“ホテル”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

ロードコーン

0002_20240718105401 長刀鉾の車輪近くで見つけた保安用ロードコーン、素敵な木の網のような物が被せてあります。さすがに京都、ちょっとだけ雅。これなら祇園祭の時に使っても違和感が少なく良いですね!
さて、今週も昨年の祇園祭の様子をお伝えします。もちろん美味しい物も登場しますよ!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

土曜日はニャンコ!x048

Chatx04800 今週の“土曜日はニャンコ?”は、鉾を見て驚いているジェラトーニ。
京都祇園祭で鉾を観るのは初めてでないのに、今年もその大きさに驚いています。提灯の中で遊べる位なので想像もつかない大きさなのでしょうね。危ないからあまり近づいてはいけないよ、気を付けてねジェラトーニ!
画像を[いろいろ7]“いろいろ”"機内”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

観 2023京都祇園祭編04 祇園祭2

0400_20240717115201 2023京都祇園祭編04 昨年の7月、とても暑い京都で祇園祭を楽しんできました。祇園祭前祭りで賑わう鉾町辺りをゆっくりとそぞろ歩く。すぐ近くの函谷鉾から鶏鉾、そして巡行の際に籤取らずで先頭を切る長刀鉾へ。どの鉾もとても貴重な懸装品を纏い、豪華で美しい! 豪快な辻回しなどの巡行も良いけど、美術館のような華麗な姿をじっくり観るのも良いものです。 to be continued
画像を[いろいろ7]“函谷鉾”"鶏鉾”"長刀鉾1”"長刀鉾2
”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

観 2023京都祇園祭編03 祇園祭1

0300_20240717113701 2023京都祇園祭編03 昨年の7月、とても暑い京都で祇園祭を楽しんできました。″御金神社”へ参拝した後は、いよいよ祇園祭前祭りで賑わう鉾町辺りへ。まずは2023年祇園祭前祭の籤第一番を引き当てた山伏山、山自体は土台に神木を取り付けただけ、懸装品はまだ取り付けられずじっくりと鑑賞できてうれしい。次に菊水鉾、以前に曳き初めもしたおなじみの鉾。お茶席で、甘い"したたり”と共にお薄を楽しみました。暑い中でのほっとする涼でした。 to be continued
画像を[いろいろ7]“山伏山1”"山伏山2”"菊水鉾”"お茶席”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2023京都祇園祭編02 御金神社

0200_20240716094001 2023京都祇園祭編02 昨年の7月、とても暑い京都で祇園祭を楽しんできました。新幹線のぞみ号で京都駅に到着、早速タクシーで私の実家近くにある″御金神社”へ参拝、1月の初詣には500m以上の行列ができていた神社、本来は武具や農工具などの金属の神様"金山毘古命”をお祀りしている。それがいつの間にお金にまつわる神様になり、多くのお金が欲しい人の信仰を集めるようになった。とても小さなお社なので空いていれば所要時間は10分かからないくらい。警備員が常駐しているのはお金がいっぱいあるからかしら? お参りしただけでお金が手に入るのなら誰も苦労はしないと思うんだけど・・・ to be continued
画像を[いろいろ7]“御金神社”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

眺 2023京都祇園祭編01 京都へ

0100_20240716091001 2023京都祇園祭編01 昨年の7月、とても暑い京都で祇園祭を楽しんできました。旅立ちは新幹線のぞみ号で東京駅から、いつものように駅弁屋の"祭”で季節のお弁当を買い、お酒と共に景色を眺めながら楽しみます。夏の富士山は霞んで見えることが多くクリアに見ることはできずシルエットの様でした。さてさて、今年はどんな祇園祭の風景を見ることができますでしょうか・・・ to be continued
画像を[いろいろ7]“お弁当”"景色”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

«富士山