クリックしてね!

いろいろ

  • のと与
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!

最近のトラックバック

2018年6月18日 (月)

素敵なバー

E0日本一なのにとっても気さくで素敵なソムリエの岩田渉さん、笑顔が素敵で、好青年を絵にかいたような人柄。こんな人が居るバーだったら通ってしまいますよね。ん・・・毎日通いたい!
そんな素敵な冬の京都のお話もあと少しです。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

2018年6月17日 (日)

季 父の日

1今日は、第三日曜日で父の日です。スーパーへ行ってみたら、現在のお父さんは、刺身をつまみにビールを飲むというのが、イメージのようです。いつもより豪華なお刺身の盛り合わせ、すぐ近くにビールのディスプレイ・・・ お父さんを労うパターンなんでしょうね。私も父の日のプレゼントをいただきました(実際の娘ではありませんが・・・)。折角なのでビールも用意して、父の日気分に浸りましょうかねぇ。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

2018年6月16日 (土)

土曜日はニャンコ?x053

Chat053今週の“土曜日はニャンコ?”は、壁に向かって拗ねているジェラトーニ君達。
いつもなら京都に連れて行ってもらえるはずなのに、置いてけぼりにされて、二人で拗ねています。さぁさぁ、機嫌を直して!今回は連れていけなかったけど、今度は一緒に行こうね!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

2018年6月15日 (金)

旨 2018京都節分編13 のと与

D02018京都節分編13 六波羅蜜寺で豆まきと六斎念仏踊りを体験しtら後は、錦市場ののと与で鰻を・・・ 1月に食べた大好物の肝わさ、肝ポンがなんと終売に!食材の鰻の肝が確保できなくなったので、メニューから消えてしまい、今となっては残念ながら幻の味になってしまったのでした。それでも冬の味覚の鮒の子造りは健在、琵琶湖の恵みに感謝しつつ堪能しました。それにしても肝わさがなくなるとは寂しい限りです。 to be Continued

画像を[いろいろ]“のと与”に掲載中です!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

2018年6月14日 (木)

観 2018京都節分編12 六波羅蜜寺2

C02018京都節分編12 六波羅蜜寺での豆まきの後、六斎念仏踊り(重要無形民俗文化財)の奉納がありました。ここでは、鬼は登場せず、土蜘蛛の精が蜘蛛の糸を投げつけて住職の厄払いの読経を邪魔。それを節分の豆と六斎念仏踊りで土蜘蛛は退散して行きます。本堂狭しと土蜘蛛の攻撃は、意外にも中々ななスペクタクル!思わず見入ってしまうほど。念仏踊りも子供達の太鼓が良く、飽きることなく楽しめました。 to be Continued

画像を[いろいろ]“土蜘蛛”“六斎念仏踊り”“芸舞妓”に掲載中です!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ


2018年6月13日 (水)

華 2018京都節分編11 六波羅蜜寺1

B02018京都節分編11 節分の歳時を見に、とっても寒い京都へ。二日目は早起きして五條天神社と福勝寺へ参拝、朝シャン、ピトレスクでのランチ。帰る日なのに盛り沢山、六波羅蜜寺での豆まきにも参加。政界、地元有識者、芸舞妓さん達の豆まき、他の豆まきとは違い、3粒程度の小さな包みが大量にまかれます。最前列に陣取っていたので大量ゲット!ポケットがいっぱいになるほどで、来て良かった・・・ 舞妓さんの可愛い豆まきがとっても印象的、京都っぽくてとっても素敵でした。 to be Continued

画像を[いろいろ]“お祓い”“豆まき1”“豆まき2”に掲載中です!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

2018年6月12日 (火)

旨 2018京都節分編10 ピトレスク

A02018京都節分編10 節分の歳時を見に、とっても寒い京都へ。二日目は早起きして五條天神社と福勝寺へ参拝し、ホテルの部屋で朝シャンの後は、帰る日恒例のピトレスクでのランチ。地産地消の野菜などの食材を上手く使い、盛り付けがとっても素敵なフレンチ。シャンパーニュと共に眺めの良い席で楽しむランチは至福のひとときです。今回は、手書きのメニューを作ってくださったシェフも登場、美味しかった! to be Continued

画像を[いろいろ]“景色”“料理”“デセール”“シャンパーニュ”“シェフ”に掲載中です!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ


«季 2018京都節分編9 朝シャン