クリックしてね!

いろいろ2

  • 渡り蟹
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 1976 シャンボール ミュジニ レザムールズ | トップページ | 2002 パルムドール »

2009年5月 3日 (日)

1965 グラン エシェゾー

1965_grandsechezeaux エチケットに書かれている情報は大切で、色々なことが書かれてあります。ヴィンテージ、造られた場所、造られた本数、造り手の住所などなど・・・時には、造り手の主張なんかも書かれていたりします。当時、DRCを一手に扱っていたルロワは、景気のよいアメリカとイギリスがDRCのワインを買い占めたことに腹を立てて、”INTERDICTION D’EXPORTED AUX U.S.A. ET U.K.”とエチケットに赤で斜めに書き込みました。このフランス語を日本語に訳すと、アメリカとイギリスへの輸出禁止って書かれています。知っている限りでは、1964年~1966年のDRCにはこの一言が入っています。一生懸命造ったワインが、造り手の努力や感情を無視して、投機の対象やいい加減な飲まれ方を良しとしなかったんでしょうね・・・今なら、ホストクラブでのドン・ペリニヨンの扱いですかねぇ・・・一気飲みしないでください!ドン・ペリニヨンもちゃんと美味しいシャンパーニュなんですから・・・

このワインも昔のワイン会で飲んだものだと思うのですが・・・ヴィンテージの部分が失われているので、本当に1965年かは、定かではありませんが・・・どんな味だったんでしょうね?美味しかったんでしょうかねぇ?

« 1976 シャンボール ミュジニ レザムールズ | トップページ | 2002 パルムドール »

VinRouge」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1965 グラン エシェゾー:

« 1976 シャンボール ミュジニ レザムールズ | トップページ | 2002 パルムドール »