クリックしてね!

いろいろ2

  • お店
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 1961 ブルイィ | トップページ | NV ペリエ ジュエ »

2009年8月14日 (金)

1996 エチュード

1996etude 以前にカリフォルニアのワインにはまっていた頃、ワイン会でよくカリフォルニアワインを飲んでいました。フランスのワインに比べると、単純で解り易い味わいの物が多かったので、楽に飲めるんですね・・・昔は、皆同じところを目指してワイン造りをしていたので、品種も赤はピノノワールかカベルネソーヴィニオン、白はシャルドネばかりでした。どれを飲んでみても延長線上に入りそうな味わいばかりであまり印象に残らなかった記憶があります。

さて、熟成したボージョレの後ですから、ちょっとしっかりした物をと思いカリフォルニアのエチュードにしました。いまや秘蔵になっていたカリフォルニアのワインです。生産本数が少ないのと熟成させる感覚がないので、いまや市場にはなく貴重品になっています。私は、赤はエチュードで白はキスラーが好きだったので結構買っていたのですが、もうほとんどなくなってしまいました。当時は、重すぎるような感じでしたが、13年の熟成で柔らかくなりタンニンもしなやかで落ち着いていて、なかなかに美味しい赤ワインでした。カリフォルニアワインの飲み頃は難しいので、この熟成は正解だったかわかりません。でも、私は溌剌とした10年前よりも今の方が良いと思うのですがねぇ・・・

« 1961 ブルイィ | トップページ | NV ペリエ ジュエ »

VinRouge」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1996 エチュード:

« 1961 ブルイィ | トップページ | NV ペリエ ジュエ »