クリックしてね!

いろいろ2

  • くいしんぼう
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« NV マゼンタ ブリュット | トップページ | NV にごり生葡萄酒 凛 赤 »

2009年10月16日 (金)

1986 シャトー クーサン

1986chateaucoussin 今回のワイン会の料理は、和食でした。最初に梅酒の梅を裏漉しして加えた梅酒寒天とお抹茶。その後、茸の炊き込みご飯、自分で干した鮎の干物、冬瓜の水晶煮、小松菜と油揚げの煮びたしなどなど。鮎の干物は、なかなかに良く出来て骨まで食べられて美味しかった!後日、虹鱒の干物も造ってみましたが、結構美味しかったので、また何か造ってみようと思っています。居酒屋などの飲み屋ではほっけの干物がヴォリュームもあって安い割には美味しくて大好きです。わりと干物好きかも知れませんね!居酒屋のいい加減なワインでも(ちゃんとしたワインを出している居酒屋さんごめんなさい・・)美味しいんですよ。

以前にソムリエの友人に貰った赤ワインです。23年の熟成を経てやわらかくなった、プロヴァンスのワインです。プロヴァンスのワインはなかなかに良い出来のワインがあって、このワインもそうです。色合いはすでに淡いルビーカラー、香りは枯葉の香りとマーマーレードのような柑橘系のジャムの香り、味わいは滑らかなタンニンと柔らかな酸味でうまく熟成したなぁ・・・ていう感じでした。プロヴァンスのワインもなかなかですよ!

ブログネタ: 好きな「飲み屋のつまみメニュー」はどれ?参加数

« NV マゼンタ ブリュット | トップページ | NV にごり生葡萄酒 凛 赤 »

VinRouge」カテゴリの記事

コメント

干物は、慣れると簡単ですよ!
以前に尾赤鯵で造った事がありますが・・・
超高級なゴンアジは、お刺身で食べましょうよ・・・でないと、もったいないですよ!
以前にメジマグロの干物をTVで見ましたが、
何でも出来るかもしれませんね?!

鮎の干物かぁ~♪
東京で食べれることって、ほぼ不可能に近いと思います!
自分でつくっちゃうとはさすがですねっ☆

ゴンアジの干物なんてのも良いかもしれませんヨ(^○^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1986 シャトー クーサン:

« NV マゼンタ ブリュット | トップページ | NV にごり生葡萄酒 凛 赤 »