クリックしてね!

いろいろ2

  • くいしんぼう
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« NV フランソワ スコンデ クラヴィエール | トップページ | NV バロン ド ロートシルト »

2009年10月28日 (水)

2001 シャトー カプベルン ガスクトン

2001chateaucapberngasqueton 私の気に入っているボルドーのシャトーのひとつ、シャトー・カロン・セギュールがあります。セギュール侯爵がわが心カロンにありと言った、ハートのエチケットで有名なワインで、ボルドーのサンテステフの少し硬さを持ったなかなかにチャーミングなワインです。でも、そのオーナーのマダムが惚れ込んだのは、すぐ近くのシャトー・カプベルン・ガスクトンです。実際にお住まいになっているそうです。セギュール侯爵はカロン・セギュールに心がありましたが、そのマダムの心はカプベルン・ガスクトンにあったんですね・・・ちょっと複雑ですね。

さて、マダムが心を奪われたワインを見つけたので早速試してみました。カロン・セギュールはとっても気に入っているので、生まれ年のものも含めて14本持っていますし、随分と飲みました。畑も隣ですからイメージ的には良く似ています。サンテステフの硬さも少し見えますが、全体的に柔らかく優しい感じがします。色はそれほど濃い印象はなく、香りはすでに熟成したイメージもあります。味わいはチョコレートのような苦味がほのかに、バランスのよくまとまっています。カロン・セギュールと違うところは、ヴィンテージの割りにまとまっているところです。カロン・セギュールよりは、早く熟成して楽しめるように思いました。マダムはこんな感じが好きだったんですね!

« NV フランソワ スコンデ クラヴィエール | トップページ | NV バロン ド ロートシルト »

VinRouge」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2001 シャトー カプベルン ガスクトン:

« NV フランソワ スコンデ クラヴィエール | トップページ | NV バロン ド ロートシルト »