クリックしてね!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« NV ガストン シケ | トップページ | 2007 ヴォーヌ ロマネ »

2009年11月 7日 (土)

2007 アルザス

2007alsace 今、ビーフシチューと一緒にチキンカレーを造っています。手羽先の先の部分を落として中の骨を取ります。(結構骨が折れます、なんちゃって!)フライパンで取り除いた骨と先に落とした先端をこんがりと焼きます。そして赤ワインと水を加えて圧力鍋で加圧し、出汁が出た頃にスープを漉して、すじ肉(ビーフシチューで出汁に使ったのすじ肉)と炒めた玉葱、人参、きのこ、ローリエを加えてもう一度加圧します。で、浮いた油は取り除いて冷蔵庫へ。今はこの状態です。この後、骨を取り除いてこんがり焼いたお肉を戻して、カレールーとスパイスを加えて煮込み、一晩置いて完成です。仕上げに生姜の絞り汁とカイエンヌペッパーで辛味をつけると美味しいですよ!

アルザスのワインは、品種がそのままワイン名になっているワインがほとんどですが、それ以外に、いくつかの品種をアサンブラージュしたワインが存在します。それぞれの造り手がリリースしていて、なかなかにバランスが良く、私は結構好きです。このワインもそのタイプでして、ピノブラン、ピノグリ、リースリング、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカの5品種を上手くアサンブラージュしています。爽やかで華やかで少しスパイシーな香りが、いくつかの品種の特徴を伝えてくれます。味わいは程よい酸味とミネラルの感じが、バランスよく味わえます。和食にあわせるにはぴったりの美味しさでした。人気が出ないのが不思議です。

« NV ガストン シケ | トップページ | 2007 ヴォーヌ ロマネ »

VinBlanc」カテゴリの記事

Recette」カテゴリの記事

コメント

もちろん!
キャンティ・クラシコがお好きでしたよね!
やっぱりお肉料理がいいですね!
お待ちしています!

美味しそうですね!
今度是非ご馳走してください!
ワインも!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007 アルザス:

« NV ガストン シケ | トップページ | 2007 ヴォーヌ ロマネ »