クリックしてね!

いろいろ2

  • 渡り蟹
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 2007 メルキュレ | トップページ | NV サントリー角瓶43° »

2009年11月28日 (土)

2007 ブルゴーニュ パストゥグラン

2007bourgognepassetoutgrain ワインのコンディションというのはどうなんでしょう。ソムリエにとって最も難しい問題です。温度の問題も大切ですし、グラスの問題も大切です。でも、ワインの酸化の状態も大切です。還元状態だと香りが閉じた状態でよくありませんし、参加しすぎるとワイン本来の香りがしなくなります。その点では、試飲会では何度も注いだり置いたりなのでボトルの中で振られ続くのですが、何度も試飲をしてみると大体半分くらいの時が一番良い様な気がします。というわけで、私もトランスバージュすることがあります。昔、私の先生が、ある裏技を教えてくれました。ワインが閉じている時で、デキャンターがない時はあけたワインのボトルに蓋をして振ってみる!だそうです。意外と効果はあるんですよ!

これも試飲会に出品されていたワインです。ブルゴーニュの南で造られているピノノワールとガメイをブレンドして造ります。意外と価格的にリーズナブルなのでお得なワインです。そんなにメジャーでないワインもジャイエ・ジルが造ると良いワインになるなぁと言うお手本みたいなワインです。色もなかなかに濃い色合いで、香りは梅紫蘇のようなかおり、味わいは酸味がしっかりしていて華やかで広がりがあります。なかなかいいですね!安心して飲める赤ワインのひとつでお勧めです。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 2007 メルキュレ | トップページ | NV サントリー角瓶43° »

VinRouge」カテゴリの記事

コメント

ソムリエの価値って何でしょうね・・・
私は、ワインを美味しくは基本ですが、
それよりもゲストの時間を大切にしてあげたいなぁ・・・って思います。
自分がそう思いますから・・・

知り合いのソムリエさんで
ボトル振る人を知ってます。

先日、その人のサービスを受けにお邪魔しましたら
訪問2日前から抜栓しておいたとの事

ワインの美味しさは...
一緒に飲む人とその時の会話かな~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007 ブルゴーニュ パストゥグラン:

« 2007 メルキュレ | トップページ | NV サントリー角瓶43° »