クリックしてね!

いろいろ2

  • 渡り蟹
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 2008 ヴィオニエ | トップページ | 1996 マイィ ラ テラ »

2010年1月13日 (水)

NV ポール エラルド

Nvpaulherard 最近メールでボルドーの古酒が1000円台で!とかDMが入ってきます。で、どんなワインだろうと見てみると1995年のブルジョア級以下のワインだったりします。まぁ、価格からするとクラスはしょうがないとしましょう。でも、1995年が古酒というのはいただけません。私にとっての古酒というのは、ヴィンテージにもよりますが、せめて1980年代前半で1995年を古酒と言うのは、5年は早いと思うのです。まぁ、1992年から1995年のできはあまり良くなくて早く熟成した感じが出るので、古酒として売り出しているのでしょう。それと、この年代のワインはまだ在庫が結構残っていて、古酒です!というキャッチフレーズをつければ売りやすいのでしょうね。私には、残念ながら全く興味がわきません。

なかなかに賑やかなエチケットのシャンパーニュです。極々小さな造り手で、古典的な製造方法を守っています。今では、コンピューターを使った動瓶などもしないで、いまだにピュピトルを使っています。色合いは、濃いめのイエローカラー。泡立ちは、きめ細かくゆっくり立ち昇ります。香りは、アプリコットのような香りとオレンジのマーマレードのような香り。味わいは、ブラン・ド・ノワールの特徴のほのかな苦味のニュアンスが感じられ、豊かな膨らみのある味わいでした。生産量は少なくてもおいしいシャンパーニュは、まだまだありますね!

                                                                                                                                                                                                                                                                                    ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 2008 ヴィオニエ | トップページ | 1996 マイィ ラ テラ »

Mousseux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NV ポール エラルド:

« 2008 ヴィオニエ | トップページ | 1996 マイィ ラ テラ »