クリックしてね!

いろいろ2

  • 渡り蟹
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 2004 ブルゴーニュ オート コート ド ニュイ | トップページ | 2006 シルヴァネール »

2010年1月22日 (金)

2006 シュグ ルージュ ド ノワール

2006schugrougedenoirs 先日、久しぶりに映画を見てきました。3Dのカールじいさんの空飛ぶ家でした。内容的にはあまり難しくない単純な話なのですが、泣かせてくれる映画でした。若い人達と私とは感じ方が違うのだと思います。なんだかカールとエリーの夫婦の絆がとっても温まりました。3Dって最初は凄いと思っていてもそのうち気にならなくなります。字幕を選んでも、そんなに難しい英語でもなく、後半はあまり台詞もないので快適に見ることができました。ただ、3Dメガネってもって帰っても使い道が・・・あと、おまけの短編映画の晴れときどきくもりがとっても良かった!そうそう、最近エンドロールは面白いのが多いので最後まで見るようにしています。何もなかったらすこしさびしいですが・・・カールじいさんの空飛ぶ家は、機会があったら見てくださいね、お勧めです!

ドイツ人がカリフォルニア州ソノマ郡カーネロスで造る赤いスパークリングワインです。黒葡萄のピノノワールを使い、シャンパーニュと同じ方式のメトー・ド・トラディショナルで造られています。色合いは、赤ワインとしては、淡いめのガーネットカラー、とても濃いロゼと言ったほうがいいかもしれません。きめの細かいピンクの泡立ちがとってもチャーミングです。香りは、フレッシュなグロゼイユやスリーズの香り。味わいは、見た目は甘そうですが、軽めの赤ワインが発泡しているイメージで、甘味はほとんどなく控えめの渋味が心地よく、いろいろな料理にあわせられそうです。レアなだけでなくちゃんとしたスパークリングワインでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

ブログネタ: 映画館でエンドロールは最後まで観る?参加数

« 2004 ブルゴーニュ オート コート ド ニュイ | トップページ | 2006 シルヴァネール »

Mousseux」カテゴリの記事

コメント

冒険部分が凝っているのですが、
最終的に記憶が薄くなっています。
なんだか羨ましくて・・・

次回作のトイストーリー3のアイテムが出ているはずなのですが、わからなかった・・・
ピクサーってそんなところも素敵なんですよ!

カールじいさんみましたよっっっ(^○^)

この映画をみた方の感想って、みなさん
冒険部分のお話を中心にされてますけど
アタシ的には最初から最後まで、
カールとエリーの夫婦愛がとってもステキだなぁ♪
って・・・(*^-^*)

エリーの性格がアタシとソックリ(笑)

おまけの短編映画もとってもヨカッタですネ☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006 シュグ ルージュ ド ノワール:

« 2004 ブルゴーニュ オート コート ド ニュイ | トップページ | 2006 シルヴァネール »