クリックしてね!

いろいろ2

  • 渡り蟹
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 1989 ギィ ミシェル トラディション | トップページ | 1996 ジュブレ シャンベルタン »

2010年3月11日 (木)

2000 イヴ ルーヴェ

2000yveslouvet もうすぐ春ですねぇ。近くの公園に小学生が二毛作で植えた麦が伸びてきました。この麦も5月には刈り取られ稲を植えるために田んぼになります。10年位前にもらった口紅紫蘭を街路樹の下に植えたら毎年芽を出して花をつけどんどん増えていきました。この口紅紫蘭の芽が今年もでてきました。香木の沈香に似た香りを持つので沈丁花と名前のついた花が良い香りを運んできます。一ヶ月もすると桜も咲き始めるでしょう。今年もお花見に行きたいなぁ・・・

画像を[いろいろ]に掲載中です!

ジョエル・ロブションの2本目です。やっぱりシャンパーニュにしてしまいました。今度は、あまり熟成感がないものをと思ったのですが、2000年ですから少し熟成しているものを選んでしまいました。まぁ、飲みたいものをということで、良い年のしっかりしたものを選びました。ボランジェのグランダネ用に葡萄を売っているそうですから、ちゃんと良い葡萄を作っているんでしょうねぇ。輝くゴールドカラー、わずかにロゼのニュアンスが感じられます。泡立ちは穏やかで長く続きます。香りは熟成香もありますが、アプリコットや桃のコンフィチュールの香りもあります。味わいは、酸味は柔らかくほのかに甘味を感じます。ピノノワールのイメージがしっかりと感じられて、豊かな味わいを楽しめました。久しぶりのレストランでのシャンパーニュは、おうちシャンパーニュとは一味違う味わいだったような気がします。ご馳走様でした!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 1989 ギィ ミシェル トラディション | トップページ | 1996 ジュブレ シャンベルタン »

Mousseux」カテゴリの記事

コメント

難しいですねぇ・・・
香りが強くてスパイシーなイメージがあるので、ゲヴュルツトラミネール?
イタリアのシチリアの白ですかねぇ・・・

どんなワインが合うと思いますか?

桜のお花見の前に…
沈丁花でお花見ってのもステキかもぉ(*^.^*)

金木犀と同じくらい沈丁花の香りってダイスキッ♪

沈丁花の香りにあわせるとしたら、
どんな味わいのワインかなぁ…??

春を思わせるような可愛らしぃ香りのロゼ??

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2000 イヴ ルーヴェ:

« 1989 ギィ ミシェル トラディション | トップページ | 1996 ジュブレ シャンベルタン »