クリックしてね!

いろいろ2

  • お店
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« NV マンサール ブリュット | トップページ | 1990 シャトー ラ グラーヴ ア ポムロル »

2010年4月 4日 (日)

1997 ムーラナヴァン

1997moulinavent 最近は旬というのがなくなりましたねぇ。でも、それなりにはしりの食材はちょっとうれしいです。少し早いですが、初鰹を食べました。まだまだ魚体は小さいので脂ののりは今一歩ですが、薬味たっぷりの鰹はおいしいものです。鰹は少し厚めに切って、薬味は千切りにしたりして、調理も簡単です。茗荷、生姜、大葉、紅蓼、大蒜などなどたっぷりの薬味で山葵醤油やポン酢で楽しめば、初鰹の醍醐味を味わえますね!

画像を[いろいろ]に掲載中です!

ルイ・ジャドの社長が日本に来た時のセミナーでサインをいただきました。フランス・ブルゴーニュ・ボージョレのムーラナヴァンです。どう表記するかで、悩むワインです。ムーラン・ア・ヴァンとかムーラン・ナ・ヴァンとか、でも私が聞いたフランスの発音からしても、ムーラナヴァンだと思うのですが・・・外国語の発音をカタカナにするって難しいですね。ボージュレの中でも長寿な赤ワインですから、1997年でもまだ熟成途中です。色合いは、オレンジ色の見えるルビーカラー。香りは、品種のガメイから来るのか土の香りとフランボワーズのコンフィチュールの香り。味わいは、こなれたタンニンの柔らかな渋味、穏やかな酸味、13年の熟成でコクもあり、余韻は長めです。ブラインドなら熟成したピノノワールのような味わいでした。軽く見られがちなボージョレもなかなかの実力を持っているようです。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« NV マンサール ブリュット | トップページ | 1990 シャトー ラ グラーヴ ア ポムロル »

VinRouge」カテゴリの記事

Recette」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1997 ムーラナヴァン:

« NV マンサール ブリュット | トップページ | 1990 シャトー ラ グラーヴ ア ポムロル »