クリックしてね!

いろいろ2

  • くいしんぼう
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 2009 マルヴァジア ビアンカ サレント | トップページ | NV エメランス »

2010年12月 8日 (水)

NV バス ペール エール

Nvbass 京都編その3 京料理って、素材がとっても大切です。この日の焼き物は渡り蟹を焼いたもので、蟹が焼ける香りってとっても芳ばしくていい香りですね!蕪は優しい味付けでほっこりしますし、銀杏の入った栗ごはんもほんのり出汁が効いて、栗の渋皮煮もとっても手間がかかるのに丁寧な仕事で栗の風味が抜群で美味しくいただけました。どれをとっても一品一品の完成度が高いのに全体には流れがあって、京都の秋を満喫できる味わいでした。to be continued

京都編3の画像を[いろいろ]に掲載中です!

ワインほどではないですが、ビールにもいろいろな種類があり楽しめますねぇ!シチュエーションによっては、ワインよりもビールの方が料理に合うことがあります。暑い夏の夕方に枝豆ならピルスナーで、冬の暖かい部屋でドライナッツに冷やしすぎないシュバルツも良いですね!このペールエールはイギリス産で、醗酵時に液面付近に酵母が浮き上がる上面醗酵で造られています。色合いは少し白っぽく濁っているようにも見え、泡立ちは細かく豊か。香りは、乳酸菌飲料のような香りと爽やかなハーブの香り。ホップの苦味が豊かでほのかな甘味もあり余韻もしっかりあります。軽い前菜なんかに良く合いそうな味わいでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 2009 マルヴァジア ビアンカ サレント | トップページ | NV エメランス »

Autre」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NV バス ペール エール:

« 2009 マルヴァジア ビアンカ サレント | トップページ | NV エメランス »