クリックしてね!

いろいろ2

  • 渡り蟹
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 2008 サンセール | トップページ | 1989 シャトー ジョルディ »

2010年12月 4日 (土)

NV リゴロ マルク

Nvrigoloymarcextrabrut おひょいずの魅力はお料理にもあります。“料理は愛!そして感動!”をモットーに夏目シェフが単純に美味しい料理を造ってくれます。いつ食べても単純に美味しい!凝った味付けでもなく、盛り付けも平凡ですが、ワインと一緒にあの空間で食べると最高だと思います。今回は、海藻を盛った上に大ぶりのヒラマサが乗ってマヨネーズ系のソースがたっぷりかかったヒラマサのカルパッチョ、ラングスティーヌのガーリックソテー、松坂牛のステーキ(和風のソース)、名物のチーズパイ!(近々自分でも作ろうと思いチーズは揃えました。うまくできるといいなぁ。)どれもシャンパーニュや白ワインと共に楽しみました。無くなってしまうのがとっても惜しいお店でした。残念!

美味しいおひょいずの画像を[いろいろ]に掲載中です!

最近になってシャンパーニュの産地として認められたコトー・シュッド・デペルネ地区のサン・マルタン・ダブロワ村で生産されています。色合いは、輝く淡いイエローカラーで泡立ちは細かく賑やか。香りは、リンゴジュースのような香りとほのかなミネラルの香り、わずかに漬物のような香り。味わいは、エクストラブリュットだけに甘みはほとんど感じられませんが、しっかりとしたコクを感じます。エレガントな酸味とほのかな苦味で引き締まった印象を受けます。爽やかさもありながら、豊かな広がりを楽しめるシャンパーニュでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 2008 サンセール | トップページ | 1989 シャトー ジョルディ »

Mousseux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NV リゴロ マルク:

« 2008 サンセール | トップページ | 1989 シャトー ジョルディ »