クリックしてね!

いろいろ2

  • 秋のぼうけん
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 2009 マコン ヴィラージュ | トップページ | NV サンクトガーレン ブラウンポーター »

2011年2月 9日 (水)

NV フィリッププリエ ミスティック

Nvphilippepriemystique とってもおいしそうな下仁田葱がいっぱい手に入ったので、鶏鍋にしました。ブラウンエノキ、椎茸、舞茸、平茸、ハタケシメジを加えて、葱が主役の鍋にしました。前日から昆布を水につけて出汁のベースに日本酒をたっぷり足して、下仁田ネギには甘味も旨味もあり、5種類のキノコからも骨付きの鶏腿肉からも良い出汁が出てとっても美味しい鍋になりました。ついでに蕪を使って簡単浅漬を。半分に切って切り込みを入れて塩をまぶして昆布と柚子の皮と一緒に漬け込みます。柔らかそうな葉の部分も一緒に入れて一晩おくと出来上がり!アツアツの鶏鍋にヒンヤリ蕪の浅漬けで、簡単でも美味しい冬のお鍋でした。

鶏鍋の画像を[いろいろ]に掲載中です!

1737年に創業の歴史あるメゾンで、最近当主がなくなり妻のファビエンヌさんが引き継ぎ今も高品質なシャンパーニュを造っています。このスペシャルキュヴェのミスティックは、ピノノワール50%シャルドネ50%を使用し、2005年のキュヴェに2003年のキュヴェを10%加えています。色合いは、淡いゴールドカラーで泡立ちは穏やかで豊か。香りは、柑橘系の爽やかな香りと華やかな香り。味わいは、爽やかな酸味、穏やかな酸味、ほどよい甘味にアクセントの様な苦味もあり高次元でバランスが取れていてとても深みのある味わいでした。鶏鍋との相性もぴったりで、美味しく楽しめました。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 2009 マコン ヴィラージュ | トップページ | NV サンクトガーレン ブラウンポーター »

Mousseux」カテゴリの記事

Recette」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NV フィリッププリエ ミスティック:

« 2009 マコン ヴィラージュ | トップページ | NV サンクトガーレン ブラウンポーター »