クリックしてね!

いろいろ2

  • 渡り蟹
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 1959 シャトー マグドレーヌ | トップページ | NV 水神 »

2011年7月20日 (水)

1993 シャトー ラフィット ロートシルト

1993chateaulafiterothschild チャリティ・ワイン会の打ち合わせに行く前に銀杏丘八幡宮へ行き、茅輪神事を体験してきました。茅輪神事は、素戔嗚尊(すさのおのみこと)が、貧しい蘇民将来にもてなされたお礼に“茅で輪を作り腰につけていると悪い病気が流行っても無事ですよ”と教えてもらったという逸話から始まった神事です。茅(ち)は、茅萱(ちがや)、菅(すげ)、薄(すすき)の事で、今では大きな茅の輪をくぐることで夏越の祓えの行事になっています。この茅の輪くぐりには作法があり、くぐって右に周り、くぐって左に回り、くぐって右に回り、最後にもう一度くぐって神前へ参ります。これで半年分の穢れが払えたので、あと半年元気で過ごせますように!

茅の輪くぐりの画像を[いろいろ]に掲載中です!

チャリティ・ワイン会でのワイン達その6。サプライズで用意をしていました赤ワインは、最近中国で大人気のシャトー・ラフィット・ロートシルト。中国バブルで世界中のシャトー・ラフィット・ロートシルトが中国に集まって、日本でも品薄のワインです。言わずと知れたフランスのボルドー、61シャトー最高峰の第一級に輝く赤ワイン。色合いは、エッジにオレンジ色の見え始めた濃いルビーカラーで澱はほとんどありません。香りは、始めは閉じていてインクのような香りでしたが、時間が経つとミュールやミルティーユのコンフィのような香り、乾いた杉の葉や伽羅や沈香の香り、わずかにヴァニラの香りも感じます。味わいは、落ち着いた渋味におだやかな酸味ほのかな苦味。1993年と葡萄の出来が良くなかったにもかかわらず、凝縮感もあるバランスの良い味わいでした。流石に五大シャトー!うまくまとまっています。ところで、このダメージの大きいエチケットは、某ホテル王の秘蔵のワイン?随分と長くワインセラーで寝かされていたから?だそうです。謎が残るワインですね!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 1959 シャトー マグドレーヌ | トップページ | NV 水神 »

VinRouge」カテゴリの記事

コメント

by910 様
マグドレーヌはよかったですね!ラフィットも良かったですが、グレートヴィンテージのマグドレーヌと並以下の年のラフィット・・・どっちの価値が高いんでしょうね?
また、お待ちしています!

凄く美味しいマグナムのお陰で、後半は抱えて飲んでいた気がします(笑)

93年だったのですね!

ホテル王の謎は、また近い内に〜

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1993 シャトー ラフィット ロートシルト:

« 1959 シャトー マグドレーヌ | トップページ | NV 水神 »