クリックしてね!

いろいろ6

  • いろいろ
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ5

  • 和菓子
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ4

  • 体験
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ3

  • 月食
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ2

  • お店2
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

私食

  • 晩003
    私の普段の食事

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!

« 2000 トカイ ピノグリ | トップページ | 祇園祭 »

1959 ムルソー シャルム

1959meursaultcharmes チャリティ・ワイン会では、私がワイン・オークション等で求めた素晴らしいワイン達を楽しんでもらえました。最近は参加することも少なくなりましたが、クリスティーズや国内のオークションに参加していました。ビットすることで金額がどんどん上がっていき、うっかりするととんでもない金額になったりします。その場の雰囲気で思わぬ価格に跳ね上がったところで落とす結果になる為、自分なりに最初から上限を決めておくのがコツかもしれません。そんな風に手に入れたワインを飲むのは少しだけ余分に美味しいような気がします。まだまだ、そんな素晴らしいワインがあるので、またこのような機会があればゆっくり楽しみたいと思います。

チャリティ・ワイン会のワイン達1の画像を[いろいろ]に掲載中です!

チャリティ・ワイン会でのワイン達その3。私が生まれたのは1959年でフランスは葡萄の出来がとても良くグレートヴィンテージと言われています。その1959年のムルソー(ブルゴーニュ)で最良の畑シャルムです。色合いは、透明感のある枯葉色で細かい澱が少し。香りは、バタースカッチの香り、ポプリにしたようなオレンジの香り、わずかに伽羅の香りも感じ取れます。味わいは、おだやかな酸味とほのかな苦味。アフターフレーヴァーにキャラメルのような苦味が長く続きます。私が買ってから13年以上保存していたのに全くダメージを感じさせず、良い年にシャルムで採れたシャルドネを新樽で丁寧に醸造、ゆっくりと熟成させたそのままの味を体験することができ、50年を経てもまだ衰えない味わいにワインの偉大さを感じました。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 2000 トカイ ピノグリ | トップページ | 祇園祭 »

VinBlanc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1959 ムルソー シャルム:

« 2000 トカイ ピノグリ | トップページ | 祇園祭 »