クリックしてね!

いろいろ2

  • お店
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« NV 10周年記念ワイン白 | トップページ | NV ギィ シャルルマーニュ ロゼ »

2011年9月28日 (水)

NV 10周年記念ワイン赤

Nvtds_2TDS編2 ホテルミラコスタの下を抜けて、メディテレーニアン・ハーバーへ、すでにショーを観ようとする人や録画しようとする人がいっぱい!私たちは、10周年ワインを楽しむことが最大の目的?だったので、手軽で空いている(この日某マゼランズは、私の友人を4時間以上待たせたらしい)開店直後のカフェポルトフィーノで早めのお昼ご飯(遅めの朝御飯?)。10周年記念のスペシャルセット(前菜の盛り合わせ、スパゲッティ・ズワイ蟹のトマトソース、マジカルハットデザート)とアラカルトでロティサリーチキン・ブラックペッパー風味、季節のスープ(カリフラワーのスープ)に10周年記念ワインの白と赤。あちこちにキャラクターがちりばめられています。開園当初のTDLに比べたら盛り付けも、味も格段に良くなりましたね。お手頃でもとっても満足できました。to be continued

[いろいろ]に“カフェポルトフィーノ”の画像を掲載中です。

しばらくご無沙汰で久しぶりに復活した10周年記念ワインの赤です。ハーフボトルでお手軽ですね。こちらもカフェポルトフィーノでいただきました。赤を基調としたエチケットで、中央にはTDSの中心的存在の煙を噴いているプロメテウス火山が描かれています。推測ですが、中身はマンズワインのハーベストルージュ?だと思われます。こちらは、品種も葡萄果汁の生産国も表示があるワインです。ただ、赤ワインは常温という考え方が染みついているようで(私が居れば絶対にありえない!)とても暑い日の涼しい室内温度でした(推定20度)。色合いは、濃いめの紫色の見えるガーネットカラー。香りは、甘い葡萄果汁そのものの香り、缶入りドロップの香り。低温発酵させて香りを際立たせているようです。味わいは、爽やかな酸味があるものの穏やかな酸味を感じられ、ほのかに甘味もあります。渋味もそこそこ、苦味もわずか、ワイン初心者にとっても十分に楽しめる味わいでした。ただ、温度が高いので、薄まることを覚悟して氷を入れたほうがよりおいしいかもしれません。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« NV 10周年記念ワイン白 | トップページ | NV ギィ シャルルマーニュ ロゼ »

VinRouge」カテゴリの記事

コメント

take-4 様
ありがとうございます。ザンビーニ・ブラザーズ・レストラン向きのワインだと思いますがないのですね。この手のワインは毎回マゼランズに集約して終わりにしていました。そろそろなくなるんでしょうかねぇ?カフェ・ポルトフィーノでは、赤のエチケットは新しいものをくれましたが、白は剥がしたものしかくれませんでした。赤と白、どちらのワインがお口に合いましたでしょうか?

ありんこさま。
横レス失礼いたします。
10周年ワインですが、某要塞のお店ではリストには載っていないものの、オーダーすれば出していただけますよ。

私、ラウンジの方で頂きました。

また、ザンビーニでは取り扱いが無いようなので
お手軽に・・・とお思いでしたらポルトフィーノがお勧めです。

いまはエチケットのサービスがありませんのでご注意を。

ありんこ 様
見た目は、良い感じですね!赤白で柄も変えたのは初めてかもしれません。某要塞のお店では扱わないと思いますが、もしあったら一応お勧めします。その後他のワインを、より!お勧めします。ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの裏庭とかセイリングデイ・ブッフェとかカフェ・ポルトフィーノが似合うワインです。せっかくですから、お越しになったら話の種として飲んでみるのも一興かと思います。

ご無沙汰しております。
最近テレビも新聞もネットもあまり見ていないもので・・・。

10周年ラベル、これまた立派なのを作りましたねえ。
8月にパークに行って、この先の予定はなく、10周年イベントには行けそうにありませんが、もし私が注文したら勧めてくれますか?

5周年の時にカオールさんと交わした会話を思い出しちゃいました。(あえて話の中身は言いませんけどね、アハハハ)

take-4 様
確かにメルロは入っていますが少なそうです。カベルネソーヴィニオン(チリ フランス オーストラリア)主体にメルロ(チリ)とマスカットベイリーA(山梨)は混醸しているようです。飲み頃は14度くらいなので、普通に冷蔵庫保存してくれていた方が飲むときにちょうどいい温度になっていそうです。でも、氷を入れたほうが楽しく飲めるかもしれませんね。

わたしもこの赤は少し冷やした方が美味しいのかなと感じました。
ブレンド度合いが分からないのですが、メルローの入っている色と味が感じられましたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NV 10周年記念ワイン赤:

« NV 10周年記念ワイン白 | トップページ | NV ギィ シャルルマーニュ ロゼ »