クリックしてね!

いろいろ2

  • 渡り蟹
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« NV ランソン ブリュット | トップページ | NV エルヴェ マルロ »

2011年9月 8日 (木)

1986 ミシェル マイヤール ブリュット ミレジメ

1986mmaillartアクアマリンふくしま編4 水族館と言えば、魚ですね!私は、やっぱり食べられる魚に興味が行ってしまいます。もちろんカクレクマノミもタテジマキンチャクダイもアロワナも好きです。でも、実際に食べたことのある魚が泳いでいるところを見るのがとっても好きで、飽きずにずっと眺めていたりします。“アクアマリンふくしま”にもイセエビ、イワナ、ミズダコ、イワシ、サンマなどの美味しそうな魚たちが泳いでいます。自分でも理由は良く解りませんが、美味しそうだと思ってしまいます。ただお腹が空いているだけかもしれませんけどね!to be continued

[いろいろ]に“魚1 魚2”の画像を掲載中です。

ソムリエの友人が来たので、少し熟成したシャンパーニュを楽しみました。このメゾンは、リュット・レゾネで、酵母も野生種を使用する自然派の造り手。ドサージュもほとんどしないなど葡萄本来の力を引き出してリリースしています。色合いは、やや濃いめの輝くゴールドカラー、泡立ちは穏やかに長く続きます。香りは、オランジュのコンフィチュールの香りに糠漬けのような香り、ミネラルの香りもあります。味わいは、ドサージュによる甘味はほとんどなく、落ち着いた酸味がしっかり、ほのかな苦味が余韻で長く続きます。25年の熟成で旨味も増えているので、ミモレットなどのハードタイプのフロマージュと一緒に楽しむと良さそうです。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« NV ランソン ブリュット | トップページ | NV エルヴェ マルロ »

Mousseux」カテゴリの記事

Voyage」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1986 ミシェル マイヤール ブリュット ミレジメ:

« NV ランソン ブリュット | トップページ | NV エルヴェ マルロ »