クリックしてね!

いろいろ2

  • 渡り蟹
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« ワイナリーとディスティラリー | トップページ | 2011 登美の丘 にごりロゼ »

2011年11月21日 (月)

2011 ボージョレ ヌーヴォー

2011beaujolaisnouveau今日はブルゴーニュで行われている栄光の三日間の最終日、教会に寄付された最高のワイン達のオークションが行われます。それに先駆け、今年もボージョレ・ヌーヴォーの季節が来ました。元々は、この栄光の三日間を迎えるにあたり、今年のワインの出来を確かめるために、通常のワインとは違う特殊な醸造方法で造られています。ボージョレ・ヌーヴォーの解禁日は、最近では収穫祭としてのイヴェントの色合いが強くなりお祭りのようにワインを楽しむ日になりました。それはそれで楽しくていいですよね、気軽に楽しみましょう!

[いろいろ]に“ヌーヴォー!”の画像を掲載中です。

今年は、意外と早く飲むことができました。今年は3年連続で良作年だそうで、通常年より3週間早く収穫が始まりました。さてさて、今年の出来栄えは・・・?色合いは、青みを帯びた濃いアメジストカラー。香りは、とても華やかで缶入りのドロップを開けた時のようなボージョレ・ヌーヴォー特有の甘い香り、良く熟したミュールやミルティーユの香り。味わいは、穏やかな酸味と爽やかな酸味が豊か、渋味もあまり強くなく、快適な飲み心地です。ただ、今年は収穫が早い分糖度不足なのか甘味をほとんど感じず、旨味も少ないように思います。毎年、女性にたとえて表現していますが、今年は背が高くスレンダーなモデルさんのような印象を受けました。フロマージュを入れて焼き上げたパンと良く熟した王林(リンゴの品種)と一緒に楽しんでみたいかなぁ・・・

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« ワイナリーとディスティラリー | トップページ | 2011 登美の丘 にごりロゼ »

VinRouge」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011 ボージョレ ヌーヴォー:

« ワイナリーとディスティラリー | トップページ | 2011 登美の丘 にごりロゼ »