クリックしてね!

いろいろ2

  • くいしんぼう
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 2008 ムルソー | トップページ | 2007 ニュイサンジョルジュ レザロ »

2011年12月28日 (水)

2007 コート ロティ

2007coterotieレストランアイでクリスマス編6 今回のディナーは基本的に12月限定のクリスマスメニューMenu Foret Noire(ムニュ フォレ ノア)です。アミューズを一品加えて、フロマージュのモンドールとカフェをパスしていただきました。派手さはないですが、ノエルらしいデセールで締めくくられて、8種類のワインと共にとても充実感のあるひとときでした。そうそう、最後のデザートワインは、ソムリエの加藤さんとの話の中で出てきたローヌの造り手のレアな甘いワイン、在庫にあったものを急いで冷やしてくれたようです。そんなところもとっても嬉しく思いました。そういえば、ディナータイム一番に来たのに、帰る頃には満席だったゲストもまばら・・・ゆっくりしすぎ?の5時間でした。
デセールは、フロマージュの替わりのソルベ、柑橘系のジュレとソルベにドライにした蜜柑の薄切り。お口直しのような爽やかな一品。ドゥジエム デセールは、“原宿の杜2011”ショコラを使ったビュッシュ・ド・ノエルのようなケーキ。細い飴細工に金箔を頂いていて、赤や緑のジュレと共に宝石のような美しさ、見た目だけでなくとっても美味しかったぁ。to be continued

[いろいろ]に“Dessert et 2emeDessert”の画像を掲載中です。

コート・ロティで有名なギガルやシャプティエよりも上の区画に畑を持ち、すべてを自然に任せる栽培方法、しっかり完熟した葡萄を除梗せずにプレスしています。色合いは、濃いルビーカラーでアルコール度数も高く色素も多くありそうです。香りは、とても華やかで濃密、赤黒いベリー系の香り、ミュールやミルティーユの香り、わずかにヴァニラやドライハーブの香りも感じます。味わいは、落ち着いた酸味が豊か、ビターチョコのような苦味、タンニンもシルキーでしっかり感じます。甘味を連想させるようなコクもあり、重いだけでなく深みと広がりがあります。ローヌのワインは、がっしりした骨格に重みがあり味わいも豊かなワインが多いですね。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 2008 ムルソー | トップページ | 2007 ニュイサンジョルジュ レザロ »

VinRouge」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007 コート ロティ:

« 2008 ムルソー | トップページ | 2007 ニュイサンジョルジュ レザロ »