クリックしてね!

いろいろ2

  • 渡り蟹
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 鬼は外!福は内! | トップページ | 2010 シャブリ »

2012年2月14日 (火)

2005 ムーラナヴァン

2005moulinavent今日はバレンタインデー!いささか本来の意味を離れてしまっている感もあり、年齢的にも騒ぐ必要はないので気にもなりませんが、やっぱり好きな人にもらうと嬉しいものです。今年もプレゼントをいただきました。デメルのソリッドチョコレート、グラッパ入りのボンボン、白謙の蒲鉾をいただきました。デメルのソリッドチョコレートは、定番のスィートでブランデーにピッタリ。グラッパ・ディ・モスカートを入れたボンボンは、最初に甘味がほとんどないダークチョコレート、次に甘い砂糖の殻、そしてその中にたっぷり入ったグラッパが大人のお菓子です。笹かまで有名な白謙のバレンタイン用の蒲鉾、紅生姜入りのピンクのハートの形の薩摩揚げなど。どれも気持ちがこもっていて、いつもよりとっても美味しく感じました。

[いろいろ]に“バレンタイン”の画像を掲載中です。

ワインリストを作る時に最も表記で悩むワインの一つです。アルファベで読めば、ムーラン-ア-ヴァンですがフランス語で読めばムーラナヴァン、以前にいたお店でも会議で題になるくらい。印刷を担当する部署は、どうしてもムーラン・ナ・ヴァンと表記したかったようです。明らかに“N”の数が足りないのですがねぇ・・・結局、ムーラナ・ヴァンに決定しました。今でもそのままなのかなぁ?その難儀な名前のムーラナヴァン、フランス・ブルゴーニュ地方の南部にあるボージョレ地区のトップ銘柄です。色合いは、輝く深いガーネットカラー。香りは、新しい新聞のインクの香り、カシスやミルティーユのコンフィチュールの香り、ヴァニラの香りなど豊かに香ります。味わいは、爽やかな酸味と穏やかな酸味を感じ、ほのかな甘味に落ち着いたタンニンもしっかり。レベルの高いピノノワールの味わいに近く、さすがにボージョレの最上の銘柄でさらなる熟成が期待できる味わいでした。食後のひとときにショコラと一緒に味わってもいいかもしれませんね!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 鬼は外!福は内! | トップページ | 2010 シャブリ »

VinRouge」カテゴリの記事

コメント

シャンパーニュ大好きっ子☆ 様
Je vous remercie, mon chéri.
Comme la visite Saint-Valentin est également heureux pour vous!

To my one and only, Happy Valentine's Day!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2005 ムーラナヴァン:

« 鬼は外!福は内! | トップページ | 2010 シャブリ »