クリックしてね!

いろいろ2

  • お店
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 戻りました! | トップページ | NV ル ノンブルドール サブレ ブラン デ ブラン »

2012年6月19日 (火)

NV フランソワ ビリオン エクストラ ブリュット

Nvfrancoisbillion梅雨の京都編その1 京都へ行ってきました。今回は梅雨入り直後なのでお天気が心配でしたが、傘が必要なほどの雨は1日だけで済み、気温と湿度が高い日があり快適とはいかないまでも体調を崩すことなく楽しく過ごせました。
今回は飛行機を利用したので、伊丹空港(大阪国際空港と言いながら、ターミナルビルは大阪府豊中市にありますが、滑走路など敷地のほとんどは兵庫県伊丹市にあります)からのスタートです。お昼前に到着。まずは大阪のソウルフード“お好み焼き”から・・・大阪で食べるお好み焼きはどんなお店でもそれなりのレベルにあるので、安心してチェーン店でも入ることができます。チューハイのレモン(関西では、関東風のレモンサワーって言うと、チューハイのレモンですねと言い返されます)と一緒に、豚玉とミックスのモダン焼きをオーダー、熱々のお好み焼きをはふはふ。京都でのゆっくり滞在に期待が高まるひとときでした。to be continued

[いろいろ]に“ソウルフード”の画像を掲載中です。

京都のホテルに着いて、京都旅行の始まりと無事を願っての乾杯シャンパーニュ!サロンの元醸造長が造る、ドサージュを加えていないシャープでドライなタイプ。色合いは、明るいゴールドカラーで、泡立ちは賑やかに長く続きます。香りは、パンプルムースやシトロンの果汁の香り。わずかにスペアミントのようなフレッシュハーブの香り、ミネラルの香りやブリオッシュの香りもあります。味わいは、初めに溌剌とした酸味、続いて穏やかな酸味、硬いニュアンスがありながら広がりもあり、わずかに渋味や苦味も感じます。余韻は、穏やかな酸味と苦味が長く続きます。梅雨の鬱陶しさを忘れさせてくれるようなシャンパーニュでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 戻りました! | トップページ | NV ル ノンブルドール サブレ ブラン デ ブラン »

Mousseux」カテゴリの記事

Voyage」カテゴリの記事

コメント

urara 様
関西国際空港完成と同時に国際空港としてのほとんどの業務がなくなり、現在では、大阪空港とだけ呼ばれることが多くなったようです。伊丹空港という呼び名は戦後アメリカ占領下にあった伊丹エアベースからきているものです。ですから大阪(伊丹)は、大阪の伊丹ではなく、大阪空港(伊丹空港)の略のようですね。
大阪府池田市にもまたがっているなど、とても複雑な場所なので誤解されてもしょうがないですね。

だって飛行機予約するときに、大阪(伊丹)って表示されるからさぁ…
伊丹は大阪府なんだと昔からずっとそう思い込んでたヨ(笑)

そりゃ関西人は分かるだろーけど、私と同じ勘違いしてる人って意外と居るかも。
それともアタシだけ…??(^_^;)

urara 様
府県境にまたがる珍しい空港でして、空港ビル(駐機場の一部も)は大阪府豊中市、それ以外は兵庫県伊丹市だと思えば理解しやすいと思います。
面白いことに、このような重要な国際空港でありながら空港警察署がありません。なので、大阪府警豊中警察署と兵庫県警伊丹警察署の両方が常駐しているそうです。それで、大阪国際空港と伊丹空港と両方の名前で呼ばれるのもうなづけますね!
ちなみに日本航空では“大阪国際空港”全日空では“伊丹空港”とアナウンスされるそうです。(出展:大阪国際空港Wikipedia)

エーーーーーーーーーーーーーっっ???!!!

伊丹って大阪じゃなくて兵庫だったのっ??

初めて知った・・・(^_^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NV フランソワ ビリオン エクストラ ブリュット:

» ケノーベルからリンクのご案内(2012/06/20 09:27) [ケノーベル エージェント]
豊中市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 戻りました! | トップページ | NV ル ノンブルドール サブレ ブラン デ ブラン »