クリックしてね!

いろいろ2

  • くいしんぼう
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« NV 京の祇園祭 吟醸純米 | トップページ | 2010 ロゼ ド ロルヴァランタン »

2012年7月27日 (金)

NV 京の祇園祭 純米大吟醸

Nv_2京都祇園祭宵山編4 十五日の宵山 前日頑張りすぎたせいか、夕方までホテルの部屋でぐでぐでしてました。おかげで体力も回復し、朱印を集めにまだ日中の暑さが残る鉾町へ!前日は室町通りを南から北へ移動したので、この日は地下鉄を烏丸御池で降りて新町通りを北から南へ移動です。この辺りは実家からも近くて良く歩いた馴染みがある通りです。
祇園祭には、鱧祭とは違う屏風祭と言う別名も持っています。鉾町等に住む町衆が自宅を開放して、自慢の屏風を公開しています(ほぼ自慢ですね)。私が子供の頃は、多くの町屋に住む人々が屏風を披露していましたが、住人も少なくなり町屋自体も減りわずかに数軒が残るだけ。毎年楽しみにしていた髑髏の屏風を飾るお宅もマンションになってしまい見られなくなってしまいました。こんな風習も時代とともに消えていくんですね、残念です。to be continued

[いろいろ]に“屏風祭”の画像を掲載中です。

涼みがてら寄った高島屋で、祇園祭限定オリジナルの日本酒を見つけました。エチケットに描かれた祇園祭山鉾巡行の絵柄が素敵です。祇園祭の想い出と一緒にじっくりと楽しませてもらいました。キンシ正宗純米大吟醸、山田錦100%使用。色合いは、わずかに緑色をおびた極淡いイエローカラー。香りは、吟醸香が豊か、わずかに味醂漬けの胡瓜の香り、ミネラルや熟したバナナの香り。味わいは、ほのかな甘味に苦味が続き、広がりと共に重みを感じる。西京漬けの魚や出汁の効いた煮物とのマリアージュが良好の大吟醸酒でした。

下にある“>>続きを読む”の先に、実際に見て歩いた時の山鉾の画像があります。宵山に行った気分でお楽しみください。集めた朱印も一緒にご覧くださいね!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

 

 

 

十五日の宵山に訪れた山鉾
当日見た順番 巡行時の順番 山鉾名(画像へリンク) 参観案内書より引用の説明文

01 31 八幡山 八幡宮を山の上に勧請したもので、
            その小祠は江戸時代の天明年間製作になる
            総金箔の美麗なものである。

02 25 北観音山 楊柳観音像と韋駄天像を安置する曳山。
              見送の紅地百子喜遊図は十七世紀中国
              明朝の優品。飾金具はいずれも豪華である。

03 29 南観音山 楊柳観音像と脇侍の善財童子像を祀る
             曳山で柳枝を付ける。
             新しい見送りは加山又造筆の龍王渡海図。
             他にペルシャ絹絨毯の貴重な旧前懸がある。

04 21 放下鉾 「天王座」に放下僧を祀る。鉾頭は、日、月、星が
            下界を照らす形をしている。

05 02 郭巨山 郭巨が黄金の釜を掘りあて、
            母に孝養をつくしたという故事による。

06 04 蟷螂山 かまきりと御所車の車輪が動くなど山鉾として
            唯一のからくりがほどこされている。

07 15 四条傘鉾 傘の上には御幣と若松を飾る。
              踊りは棒ふりなど子供八人が演じる。

08 16 芦刈山 妻と離れて難波の浦で芦を刈る老翁がやがて
            妻との再会をはたす夫婦和合の姿をあらわす。
            御神体の古衣装は天正銘の小袖で
            重要文化財指定。

09 14 伯牙山 琴の名人伯牙が友人鐘子期の死を聞いて、
            その琴の弦を断ったという故事。
            前懸は慶寿裂の逸品。

10 12 木賊山 わが子を人にさらわれて一人で木賊を刈る
            翁をあらわす。御神体は元禄五年の墨書銘をもつ。

11 06 油天神山 油小路通にあり、朱塗りの社殿に天神像を
              安置しており、この名で呼ばれている。

12 11 太子山 聖徳太子が四天王寺建立に当り、自ら山中に入って
            良材を求めた聖徳太子を祀る。智恵のお守り授与。

« NV 京の祇園祭 吟醸純米 | トップページ | 2010 ロゼ ド ロルヴァランタン »

Autre」カテゴリの記事

Voyage」カテゴリの記事

コメント

シャンパーニュ大好きっ子☆ 様
そうですね、最近の日本酒は凝ったエチケットが増えました。この2種類の日本酒もとっても素敵ですね。高島屋京都店限定で祇園祭期間限定となれば買うしかないですね!どちらかというと清涼感のある吟醸純米の方が好みにあっていました。

ワインもそうだけど、ラベルに惹かれて買っちゃうことって大いにあるあるっ!!!

昨日のラベルも今日のラベルも沢山の色使いがステキー☆★

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NV 京の祇園祭 純米大吟醸:

« NV 京の祇園祭 吟醸純米 | トップページ | 2010 ロゼ ド ロルヴァランタン »