クリックしてね!

いろいろ2

  • お店
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 線香花火 | トップページ | 2010 シュヴェルニー »

2012年9月 4日 (火)

1969 ジュブレ シャンベルタン

1969gevreychambertin見せます!私の晩御飯5 私は伏見稲荷大社のすぐそばで生まれて、子供の頃はずっとお稲荷さんの境内で遊んでいたそうです。その影響なのか、はたまたお狐様に憑りつかれているのか子供の頃から“お稲荷さん”が大好きで自分で作ったり、買ったりしてよく食べます。京都ではほとんどが三角ですが、なぜだか関東へ来ると四角い形に変わりますね、どちらの形でも好きですよ。具材にしても意外と種類があったりして、五目、胡麻、山葵、蓮根などなどお店によって油揚げの味付けも違いますからどれを選んでも楽しいので、デパ地下の閉店間際で半額表示されたお稲荷さんなんか見たら全部の種類を買ってしまいます。翌日は一日三食お稲荷さんのお稲荷さんデーだったりして・・・飽きたりしませんよ!

[いろいろ]に“お稲荷さん”の画像を掲載中です。

しっかりと熟成したブルゴーニュのジュブレ・シャンベルタンです。43年前に収穫された葡萄で造られているんですよ!なんだか時の流れにロマンを感じますね。ワインのオークションで落札した逸品です。色合いは、濃いめのロゼカラーに近い茶色が主体になりつつあるルビーカラー。香りは、前日に雨が降った晩秋の松茸山の香り。ドライのミュールやフランボワーズの香り、玄武岩などの鉱物の香り、わずかにヴァニラの香り。味わいは、柔らかな口当たりの穏やかな酸味を主として、品の良い鰹出汁のような旨味をしっかりと感じます。ふくよかな味わいが長期にわたって上手く熟成したピノノワールの特徴を伝えています。なんだか品の良い色気を感じる赤ワインでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 線香花火 | トップページ | 2010 シュヴェルニー »

VinRouge」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1969 ジュブレ シャンベルタン:

« 線香花火 | トップページ | 2010 シュヴェルニー »