クリックしてね!

いろいろ2

  • 渡り蟹
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« くぐれば・・・ | トップページ | 2002 アムール ド ドゥーツ »

2012年11月27日 (火)

2000 アムール ド ドゥーツ

2000amourdedeutz東京ディズニーシーでお誕生日3 今回のインポート(東京ディズニーシーへ行く事)は、私の誕生日当日でした。胸にお誕生日シールを貼ってもらって(パークのショップ等でお誕生日ですってお話すると名前を書いたシールをいただけます)ちょっと気恥ずかしかった・・・
TDRでは、このシールが貼ってある人を見かけると(気付くと)“お誕生日おめでとうございます!”っとキャストの皆さんが声をかけてくれます。ランチを食べたシルクロードガーデンでは、お店で撮ってくれた画像をキャストさんが自ら描いてくれた画(私が好きなナイトメア・ビフォア・クリスマスのジャック)の入ったフレーム(今回はクリスマスバージョン!)に入れてプレゼントしてくれたり、インディー・ジョーンズ・アドベンチャーではキャストさんがバースデーシールにインディ・ジョーンズの帽子を描いてくれたり・・・こういうのってとっても嬉しいですね!私もキャストだった頃にはいろいろやっていた(シャンパーニュのミュズレを椅子の形に細工したり)のを思い出しました・・・ to be continued

画像を[いろいろ]“記念に”に掲載中です!

去年の誕生日に飲んだシャンパーニュです。画像が上手く撮れずに記事にする機会がなかったので、一年ぶりのこの誕生日の機会に登場です。“アムール”はフランス語の愛、家族経営だったドゥーツ氏の邸宅を飾るブロンズ像のキューピッドがモチーフのエチケット。上質の葡萄が収穫できた年だけに造られるキュヴェです。セパージュは、ピノノワールを得意とするドゥーツですが、ブラン・ド・ブランのシャルドネ100%。色合いは、濃いめの深いゴールドカラーで泡立ちは穏やかで長く続きます。香りは、パンプルムースやオランジュのコンフィの香り、甘苦系スパイスやドライハーブの香り、ミネラルの香り、優雅な広がりと華やかさを感じます。味わいは、穏やかな酸味に少しだけ爽やかな酸味、ほのかな苦味とドサージュの甘味が深みを演出しています。柔らかな味わいの中に豪華さや落ち着いた熟成感を感じ、プレスティージュながら親しみのある優しい愛を感じました。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« くぐれば・・・ | トップページ | 2002 アムール ド ドゥーツ »

Mousseux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2000 アムール ド ドゥーツ:

« くぐれば・・・ | トップページ | 2002 アムール ド ドゥーツ »