クリックしてね!

いろいろ2

  • 秋のぼうけん
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 2012 ボージョレ ヌーヴォー | トップページ | 定休日 »

2012年12月 1日 (土)

2012 ボージュレ ヌーヴォー

2012beaujolaisnouveau_2今年のボージョレヌーヴォーを堪能?したいつもの“ギャラリーエフ”には、銀次親分と言う看板猫がいます。その銀さんのお話を少し・・・
2009年11月15日、あまりのズタボロ状況で保健所送りにされかかっていたところをギャラリーエフのIzumiさんに保護され、そのまま入院。翌週25日に退院して、野良猫からギャラリーエフの飼い猫になりました(その半年後くらいに、初めて私と出会った時の記事はコチラ)。かれこれ3年、今ではしょっちゅう雑誌に載るほどの浅草を代表する(ちょっとよいしょかな?)看板猫になりました。甘えて来ることはないけど、そっと近くに寄り添ってくれる(たまには紐で遊んでくれるけど、事務所で寝ていて現れないこともよくあります)大切な存在で、私が初めて友達になれた猫です。猫がお好きな方は、毎日更新される銀次親分日記にて銀次親分のいなせ?な姿をお楽しみください!

画像を[いろいろ]“銀さんは元気!”に掲載中です!

ブルゴーニュでは大手のネゴシアンのアルベール・ビショーも、今年のヌーヴォーには苦労したようです。ジョルジュ・ド・ブッフのような真っ向勝負ではなく、醸造テクニックでまとめ上げた感じがします。色合いは、濃いめの紫色をおびたルビーカラー。香りは、甘いフルーツキャンディーの香り、葡萄果汁の香り、白檀や伽羅等香木の香り。味わいは、穏やかな酸味と爽やかな酸味、少しこなれたタンニン、苦味と甘味もあり華やかでフルーティーな味わい。程よい広がりと奥行きで余韻は中庸。こちらも苦労の跡が見えます。少し熟成感があるのは昨年のリザーヴワインを加えた可能性(法律上許されている)があります。ボージョレ・ヌーヴォーというよりも通常のボージョレに近い印象でした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 2012 ボージョレ ヌーヴォー | トップページ | 定休日 »

VinRouge」カテゴリの記事

Chat」カテゴリの記事

コメント

なみ 様
子分の会、実現すると良いですねぇ!飲めない方には、ノンアルコールワインかワイン用の葡萄で作ったジュースがありますよ!銀次親分には絶対に出席していただかないとね!

エフでワイン会!素敵ですねぇ!
Izumiさんもいつか、「子分の会」をやりたいって言ってましたよ(∩´∀`∩)
メッセージ、返信しました〜。あのページは分かりにくいのが難点ですねぇ…(^_^;)

なみ 様
お安いご用です!ソムリエの解説が付くとワインはより一層美味しく感じますからね!色々なお店に行きますが、良いソムリエを置いているお店は良いお店だと思います。それだけワインに対する思い入れがあったり、ワインを大切にするお店が不味い料理を出すことはないですからね。エフでもワイン会ができたらいいですね!(実はこっそりやったことがありますけど・・・)その時にはぜひお越しください!

ソムリエさん、こんにちわ(●´∀`)ノ
エフに行かれたのデスね〜。私もワイン、好きだけどよく分からないから、いつかソムリエさんの解説付きでいただけたら贅沢だな〜、なんて(*´艸`*)
エキサイトのプロフィールにメッセージしましたので見てくださいましm(_ _)m

tutatyan 様
雑誌などを見て遠くから会いに訪れる方もたくさんおられるようです。でも、自然体でいてほしいということで寝ている時は無理矢理起こさず、事務所から出てこなくて会えずに泣く泣くお帰りになられることも・・・ 会えると良いですね!

(^_^)/おはよーございます♪
私は最近こちらにお訪ねし始めたので、銀次親分はずっとギャラリーエフさんで過ごしていたのだろうと思っていました
今日、銀次親分のお話を読んで、良かったなと思いました
良い人たちに囲まれて、周りの人達も銀次親分に見守られて、自然なかたちで”お互い様”です㋧
東京に行くことがあれば、私も銀次親分にご挨拶に伺いたいと思います

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012 ボージュレ ヌーヴォー:

« 2012 ボージョレ ヌーヴォー | トップページ | 定休日 »