クリックしてね!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« NV ゾエミ ド スーザ ブリュット メルヴェイユ | トップページ | 2009 シャブリ »

2013年2月13日 (水)

NV ヴェルノンブラン ド ブラン

Nvjlvergnon第1回シャンパーニュセミナー その3 “わだえみワインスクール”でのシャンパーニュ講座。テーマはNMとRMで、テーマに限らず、よりシャンパーニュを楽しんでいただければと思っています。セミナーでは勉強的な要素はできるだけ少なくして、その違いを説明したつもりですが解っていただけたでしょうか?参加して下さった皆様はどのシャンパーニュがお気に召したのでしょうか?とっても気になります。聞いてみればよかった・・・to be continued

シャンパーニュセミナー3 シャンパーニュセミナーは4種類のシャンパーニュを試飲していただきました。その第3のアイテム、レコルタン・マニュピランのヴェルノンのブラン・ド・ブラン。ル・メニル・シュール・オジェに本拠地を置く家族経営の小さなメゾン。グランクリュの畑で造られたシャルドネだけを使ったブラン・ド・ブラン。色合いは、輝く淡目のイエローカラー、泡立ちは最初は賑やかで、その後穏やかに長く続きます。香りは、果実味が豊かで、シトロンやオランジュのフレッシュな果汁の香り、ミネラルの香り、リザーヴワインは少なそうで熟成感はあまり感じません。味わいは、爽やかな酸味と穏やかな酸味が混在し、奥行と広がりはほどほどにあり快適な飲み心地です。後味には苦味とドサージュの甘味が長く続きます。余裕がある時にシャンパーニュだけでゆっくりと時間を過ごすような楽しみ方、つまむとしたらドライフルーツと一緒が良いかもしれませんね!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« NV ゾエミ ド スーザ ブリュット メルヴェイユ | トップページ | 2009 シャブリ »

Mousseux」カテゴリの記事

Travail」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NV ヴェルノンブラン ド ブラン:

« NV ゾエミ ド スーザ ブリュット メルヴェイユ | トップページ | 2009 シャブリ »