クリックしてね!

いろいろ2

  • 渡り蟹
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 楽 ワンス アポン ア タイム | トップページ | 2009 ファンタジア »

2014年7月23日 (水)

2003 オスピス ド ボーヌ ポマール

2003pommardフランスのブルゴーニュ地方では、教会に寄付された葡萄園から収穫される葡萄を使ったワインのオークションが毎年行われています。その収益は修道院の運営資金にされる大切な行事、“黄金の三日間”などとも呼ばれています。企業や個人で買うことも可能で、ワインショップ名や企業名が入ったワインを見かけることができます。今回のこのワインをよく見ると、なんとオリエンタルランドと入っています。オリエンタルランドのワイン好きの役員の人達がオークションで落札したワインなんでしょうね!(噂によるとムルソーもあるとか・・・?)

ブルゴーニュのコート・ド・ボーヌのポマールです。2003年なので少し熟成し始めたニュアンスを感じるピノノワール100%。色合いは、わずかに煉瓦色が見え始めた中庸のガーネットカラー。香りは、ミュールやミルティーユの果汁を少し煮詰めたような香り、控えめにヴァニラや燻した木のような樽の香り、ほのかにバラやスミレの香りも感じられます。味わいは、穏やかな酸味が支配的、柔らかな渋味とわずかな苦味もあり、ボリューム感もほどほど、うまく熟成し始めたところなのかもしれません。2年後くらいにもう一度飲んでみたいと思いました。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 楽 ワンス アポン ア タイム | トップページ | 2009 ファンタジア »

VinRouge」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2003 オスピス ド ボーヌ ポマール:

« 楽 ワンス アポン ア タイム | トップページ | 2009 ファンタジア »