クリックしてね!

いろいろ2

  • くいしんぼう
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 2007 ヴィルジニー ド ヴァランドロー | トップページ | 土曜日はニャンコ!077 »

2014年8月29日 (金)

2007 ル クラレンス ド オーブリオン

2007leclarncedehautbrionフランスのボルドーのペサックレオニャン地区にシャトー・オーブリオンがあります。メドック以外から唯一、ボルドー61シャトーの最高峰の一つに選ばれたこのシャトー・オーブリオンのセカンドワイン。2007年にル・バーンズ・ド・シャトーオーブリオンからル・クラレンス・ド・オーブリオンに名称を変更しています。

ぺサックレオニャンの最上級の赤ワイン、シャトー・オーブリオンのセカンドで比較的気軽に楽しめるお値打ち価格です。色合いは、エッジに紫色が見える濃いガーネットカラー。香りは、ミュールやミルティーユの果汁の香り、エキゾティックなスパイスの香り、わずかにヴァニラの香りも感じられます。味わいは、豊かな果実味、穏やかな酸味、シルキーなタンニンも豊富、広がりがありコクも感じます。余韻は心地よくとても長く続きます。もう少し熟成が可能だと思いますが、十分飲み頃に達していて快適な味わいの赤ワインでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 2007 ヴィルジニー ド ヴァランドロー | トップページ | 土曜日はニャンコ!077 »

VinRouge」カテゴリの記事

コメント

kumiko 様
最近の若いヴィンテージのセカンドワインは以前のファースト並みの価格になってしまい、おいそれと飲めない価格帯になってしまいました。
昨日ワインを何本か仕入れたのですが、良いヴィンテージの5大シャトーは軒並み6桁に・・・
今度5大シャトーが飲めるのはいつになるやら・・・です。

セカンドワインいいですよね。リーズナブルな値段で楽しめるならいうことなしです。
オーブリオンを味わうつもりで探してみようかな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007 ル クラレンス ド オーブリオン:

« 2007 ヴィルジニー ド ヴァランドロー | トップページ | 土曜日はニャンコ!077 »