クリックしてね!

いろいろ7

  • すき焼き3
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ6

  • 里芋
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ5

  • 和菓子
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ4

  • 体験
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ3

  • 月食
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ2

  • お店2
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

私食

  • 晩003
    私の普段の食事

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!

« 炉開き | トップページ | 2014 ボージョレ ヌーヴォー »

旨 鹿ヶ谷南瓜の炊いたん

Photo京都の安楽寺の門前で買った鹿ヶ谷南瓜は、自宅に帰って2週間ほどで朱く追熟が完了。早速、いつものように砂糖と醤油だけで煮て食べました。南瓜のわたを取り、砂糖をまぶして一晩置きます。水分が出たところで日本酒を少し加えて加熱、大体火が通ったところで醤油を加えて水分が飛ぶまで煮ます。でも、やっぱり日本の南瓜は水分が多くてホクホクにはなりませんでした。見た目はホクホクしそうなのにね、安楽寺で食べた時のようにたっぷりのお出汁で煮た方が良かったのかもしれません。次回はもっと美味しく食べられるようにしようっと。

画像を[いろいろ]“鹿ヶ谷南瓜の炊いたん”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 炉開き | トップページ | 2014 ボージョレ ヌーヴォー »

Recette」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旨 鹿ヶ谷南瓜の炊いたん:

« 炉開き | トップページ | 2014 ボージョレ ヌーヴォー »