クリックしてね!

いろいろ2

  • 渡り蟹
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 旨 京都お月見編3 京料理 | トップページ | 旨 京都お月見編5 魚心 »

2015年1月29日 (木)

観 京都お月見編4 大覚寺

40京都お月見編4 今回の最大の目的は、大覚寺で行われる観月会で優雅にお月見をすることでした。心もお腹も満たされた後で向かうのは京都の西に位置する、時代劇の撮影でも有名な大覚寺。平安京を完成させた嵯峨天皇が、仙洞と定めて造られた嵯峨離宮の大沢の池に、龍頭鷁首の船を浮かべ、池の水面に映った満月を観るという雅な催しです。大覚寺の舟券を売る場所に一番乗りで到着、少し怪しい天気の中、開催されるかどうかも不明のまま待つことしばし、無事舟券が発行されて一番に乗ることができました。いざ船出の時が近づくにしたがって、強い風が吹き始め雨もポツポツ・・・お月様は厚い雲に隠れたままでの遊覧となってしまいました。後ろに続くはずの鷁首の船は、風に流され、船を操る竿を取られ、散々な様子。そしてその日の船での観月は中止になってしまい、乗れただけでもよかったのかもしれません。その後は、大覚寺の中を拝観、お抹茶とお菓子をいただいて帰る頃には大雨になっていました。 to be continued

画像を[いろいろ]“大覚寺”“雅な舟”“舟遊び”“寺内”“茶席”“植物”に掲載中です!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 旨 京都お月見編3 京料理 | トップページ | 旨 京都お月見編5 魚心 »

Voyage」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観 京都お月見編4 大覚寺:

« 旨 京都お月見編3 京料理 | トップページ | 旨 京都お月見編5 魚心 »