クリックしてね!

いろいろ2

  • 003
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 会 2016初秋の京都編おまけ ジェラトーニ | トップページ | 2005 フィリップ ゴネ ベルムニタ »

2017年9月21日 (木)

2004 フィリップ ゴネ ベルムニタ

2004gonetbelemnita2016年初秋の京都で飲んだワイン達1 2日目の朝シャンは2004フィリップ・ゴネのプレスティージュ・シャンパーニュのベルムニタ。コート・デ・ブランのメニル・シュール・オジェに本拠地を置く造り手、シャルドネ100%のブランドブラン。
色合いは、輝きのある淡いイエローカラーで、泡立ちは穏やかに長く続きます。香りは、黄色い花の香りにミネラルの香り、柑橘系のドライな香り。味わいは、穏やかな酸味が支配的、わずかに苦味があり、深く広がりのある味わい、重厚感はあまり感じず、しっかりとしていながら快適に飲めるシャンパーニュでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 会 2016初秋の京都編おまけ ジェラトーニ | トップページ | 2005 フィリップ ゴネ ベルムニタ »

Mousseux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2004 フィリップ ゴネ ベルムニタ:

« 会 2016初秋の京都編おまけ ジェラトーニ | トップページ | 2005 フィリップ ゴネ ベルムニタ »