クリックしてね!

いろいろ2

  • くいしんぼう
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

« 嬉 2018お正月の京都編最終回 お土産 | トップページ | 土曜日はニャンコ!216 »

2018年3月23日 (金)

2004 クリュッグ ヴィンテージ

2004krug京都の“くりた”で楽しんだシャンパーニュ。最近、品薄状態のクリュッグ、何故なんでしょう?世界的に人気があるメゾンなのでしょうがないのかもしれませんが、世にいうクリュギスト達は騒然としているかもしれません。
シャルドネ39%、ピノワール37%、ピノムニエ24%をアサンブラージュ、メゾン曰く“きらめく爽やかさ”。色合いは、輝きのあるオレンジ色の見えるゴールドカラーで、泡立ちは穏やかに長く続きます。香りは、シトロンやオランジュの果汁やコンフィの香り、わずかにミネラルの香りと熟成のニュアンス。味わいは、爽やかな酸味と穏やかな酸味があり、渋味と苦味も加わり、複雑で濃厚ながら華やかでエレガンス、やはり“帝王”の名にふさわしい素晴らしいシャンパーニュでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

« 嬉 2018お正月の京都編最終回 お土産 | トップページ | 土曜日はニャンコ!216 »

Mousseux」カテゴリの記事

コメント

kumiko 様
クリュッグはともかくとして、
シャンパーニュは意外とお手頃な物もあるので、
いろいろお試しいただきたいと思います。
5000円も出すと意外なほど素敵なのがありますよ!

クリュグ、実は飲んだことありません。
シャンパンはなんか敷居が高くて、気楽に飲めばいいんでしょうけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2004 クリュッグ ヴィンテージ:

« 嬉 2018お正月の京都編最終回 お土産 | トップページ | 土曜日はニャンコ!216 »