クリックしてね!

いろいろ6

  • いろいろ
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ5

  • 和菓子
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ4

  • 体験
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ3

  • 月食
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ2

  • お店2
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

私食

  • 晩003
    私の普段の食事

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!

« 学 憧れのシャンパーニュ編16 クリスタル | トップページ | 季 おはぎ »

眺 憧れのシャンパーニュ編17 ホテル

170_20200318091901 憧れのシャンパーニュ編17 友人のワインジャーナリスト青木さんとの憧れのシャンパーニュツアーのお話。“マイィ”社とルイ・ロデレール社でシャンパーニュの製造工程を見学した後は、ランスのホテル“メルキュレ”へ、くたびれているので夕食は抜き。部屋からはランスのノートルダム寺院が見える素敵なロケーション、ライトアップもされていて、疲れていてもついつい遅くまで眺めてしまいました。朝食は夕食抜きのおかげで、種類が豊富なシャルキュトリとフロマージュ中心の朝食で元気! 和食抜きでも平気な私でした。 to be continued
画像を[いろいろ2]“大聖堂”“窓から”“部屋”“朝食に掲載中です!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

« 学 憧れのシャンパーニュ編16 クリスタル | トップページ | 季 おはぎ »

Voyage」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kumiko 様
今回は、シャンパーニュに特化したツアーなので、
これだけノートルダム寺院に近い所に宿泊していながら、中に入る暇もなく・・・
エッフェル塔はレストランだけ、シャンゼリゼ通りは歩いて通過だけ。
フルール・ド・メール(生ガキなどの魚貝の盛り合わせ)も食べられなかったし、
ある意味何しに行ったのか?と言われそうな行程でした。
ゆっくりフランスに行きたいなぁ。

ワイン造りにはほとんど関係はなさそうです。
でも、ワイナリーが入れてくれるのか?
こんなツアーもしばらくはできそうにありません。

どのシャンパーニュのお話もおいしそうです。
しかし、フランスに行けるのはいつになるやら。
見えない敵に勝たなくては。
ワイン作りに弊害ないといいけど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 学 憧れのシャンパーニュ編16 クリスタル | トップページ | 季 おはぎ »