クリックしてね!

いろいろ6

  • いろいろ
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ5

  • 和菓子
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ4

  • 体験
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ3

  • 月食
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ2

  • お店2
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

私食

  • 晩003
    私の普段の食事

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!

« 白馬 | トップページ | 旨 2023京都のお正月編おまけ2 お土産 »

季 2023京都のお正月編おまけ1 七草粥

3000_20230226110601 2023京都のお正月編おまけ1 京都のお正月で手に入れた品々。京都で授かった七草と餅を使って七草粥。少し硬くなってひび割れた鏡餅は、適当な大きさに切り分けて冷蔵庫で保存。愛媛県産の七草と地元京都産の七草は、スズナとスズシロは薄く輪切りにし、その他の葉の部分はざく切りにします。普通にお粥を作る要領で作り始め、ほとんど完成したところで、少し焼いて柔らかくなった餅とスズナとスズシロを加え、細かく切った葉の部分を加えたらひと混ぜして火を止めて出来上がり。そういえば、私は塩を入れないで作っているなぁ・・・
画像を[いろいろ5]“七草粥”“”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

« 白馬 | トップページ | 旨 2023京都のお正月編おまけ2 お土産 »

Voyage」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

urara 様
鏡餅に黴はつきもの、赤青黄時には黒等々、
縁起物だしもったいないし・・・
その部分を削って食べちゃいました。
昔はそれが当たり前だったのになぁ。

青カビがついた餅をよく食べれるねぇ。
お腹壊さなかった?
ま、昔はその部分を削って食べてたけどさ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 白馬 | トップページ | 旨 2023京都のお正月編おまけ2 お土産 »