クリックしてね!

いろいろ6

  • いろいろ
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ5

  • 和菓子
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ4

  • 体験
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ3

  • 月食
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ2

  • お店2
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

私食

  • 晩003
    私の普段の食事

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!

« 買 2022京都桜花編13 阿閑堂 | トップページ | 旨 2022京都桜花編15 朝シャン »

旨 2022京都桜花編14 入舟

1400_20230419130701 2022京都桜花編14 昨年の事、桜満開の京都でお花見をしてきました。古道具屋“阿閑堂”で大将へのお土産を買って部屋の戻る。少し休憩した後はホテルオークラ京都の館内にある日本食の“入舟”で夕食。季節を感じさせる多彩な料理、食材の数って何種類なんだろう?30種は軽く超えるかもしれないなぁと感心しながら、丁寧な仕事をしたそれぞれの料理に舌鼓。連れは結構偏食家なので所々内容が変えられているのも好感が持てます。いつものようにほろ酔い加減で部屋に戻って眠りについたのでした。 to be continued
画像を[いろいろ5]“入舟”“シャンパーニュ”“料理1”“料理2”“料理3”“料理4”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非とも“”クリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

« 買 2022京都桜花編13 阿閑堂 | トップページ | 旨 2022京都桜花編15 朝シャン »

Voyage」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

さくらこ 様
“お重の中は宝石箱やぁ!”って某食レポで使われそうです。
これだけの品数を仕上げるのは大変なんだろうなぁと感心しますね!
京料理は、味は勿論、見た目も大切!

八寸は宝石箱のようですね!
器の蓋に置かれた桜の葉と花びらの演出が素敵です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 買 2022京都桜花編13 阿閑堂 | トップページ | 旨 2022京都桜花編15 朝シャン »