クリックしてね!

いろいろ2

  • 帰る頃
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • あちこち
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!

参 2020京都お正月編14 三十三間堂

140_20200210105801 2020京都お正月編14 令和初のお正月を京都で過ごしました。ホテルをチェックアウトした後は、三十三間堂へ。前回に続いて、国宝の千手観音立像1001躯が勢ぞろい!蓮華王院堂内は国宝で溢れんばかり、圧倒的な存在感は日本一かもしれません。千手観音座像、千手観音立像、風神雷神像、二十八部衆像、合わせて1032躯の仏様、素晴らしくて感動の一言です。 to be continued
画像を[いろいろ2]“三十三間堂”“蓮華王院本堂”“に掲載中です!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2020京都お正月編10 満足稲荷神社

100_20200131065401 2020京都お正月編10 令和初のお正月を京都で過ごしました。優雅なピトレスクのランチの後は、神社への初詣に、途中“いづ萬”に寄って天婦羅を購入。出雲の萬助が1844年に創業した老舗の蒲鉾専門店、ここの天婦羅(揚げ蒲鉾)がとっても美味しくて大好物!だけど夏場は買えないのが残念。その後、すぐ近くにある“満足稲荷神社”へ、豊臣秀吉がご利益に満足したので名付けられた満足稲荷神社。小さな神社ですが、色々見どころが多く、画像の樹齢400年の“クロモチノキ”“岩神様”“神馬”“コン吉・ツネ松”“白狐”等々、盛り沢山で楽しいくらいの神社でした。 to be continued
画像を[いろいろ2]“満足稲荷神社”“初詣”“境内”“お飾り”“白狐に掲載中です!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2020京都お正月編05 法界寺

50_20200124092401 2020京都お正月編05 令和初めてのお正月を京都で過ごすために新幹線で上洛。ホテルに荷物を置いて地下鉄で法界寺へ。今年の初詣は、伏見区にある別名“日野薬師”の法界寺で、国宝が二つもある割には中心街から離れているので、参拝客も少なく国宝を独り占めです。なんといっても大きな阿弥陀如来が圧巻!素晴らしい仏様で、心が洗われるようです。寒かったけどゆっくりお参りできた初詣でした。 to be continued
画像を[いろいろ2]“法界寺”“国宝に掲載中です!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2019京都祇園祭編08 神泉苑

080_20191002132401 2019京都祇園祭編08 今年も暑い夏の京都祇園祭を観に行きました。朝シャンの後は、“たん熊北店”で昼食。そして、祇園祭には欠かせない場所“神泉苑”へ。今の祇園祭りは、八坂神社のお祭りとして有名ですが、元来は神泉苑のお祭りでした。創建当時は大きな池を中心にした広大な敷地(私が生まれ育った家もこの神泉苑の敷地だった様子)、境内にある池には善女龍王という竜神様が居て、どんなに干ばつの時も水が枯れることはなかったそうです。とっても身近だった神泉苑ですが、本当は凄い存在だったんですね。 to be continued
画像を[いろいろ]神泉苑1”“神泉苑2”“神泉苑3に掲載中です!

 

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2019京都祇園祭編03 蘆山寺

030 2019京都祇園祭編03 今年も暑い夏の京都祇園祭を観に行きました。京都へ着いたその足で仁和寺へお参り、そして京都御所のすぐ東側に位置する“蘆山寺”へ。紫式部の邸宅跡で、源氏庭の桔梗がちょうど見頃。ここには歴代天皇家の墓陵もあり、宮内庁管轄の由緒正しいお寺。桔梗の咲き乱れる静かなお庭でしばしの涼やかな時間。豊臣秀吉が行った事業の一つで洛中を土塁で囲った御土居の跡も見学。偶然メジロの群れに出会い大興奮! とっても印象に残ったお寺でした。 to be continued
画像を[いろいろ]蘆山寺”“源氏庭”“桔梗境内にて”“紫式部”“史跡”に掲載中です!

 

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2019京都祇園祭編02 仁和寺

020 2019京都祇園祭編02 今年も暑い夏の京都祇園祭を観に行きました。羽田東京国際空港から伊丹大阪国際空港を経て阪急電車で京都へ、そして仁和寺に到着。仁和寺の大きな山門は現在改修中、お室桜の終わった緑いっぱいの境内。先ずは“梵”で昼食、茶蕎麦にカレーうどん(精進!)と袈裟を着た可愛い黒猫模様のパンケーキに宇治金時かき氷。初公開の観音障壁画は、お坊さんの素敵なお話の解説付きで拝観。お坊さんの講話って聴いていると、面白いだけでなく心が洗われていくようです。 to be continued
画像を[いろいろ]仁和寺1”“仁和寺2”“”“仁和寺3”“仁和寺4”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2019京都新元号編24 得浄明院

240 2019京都新元号編24 2019年5月1日、新元号“令和”の京都を楽しもうと上洛。最終日は、早めの昼食で“ピトレスク”、その後は、“天皇陛下御即位奉祝 春期京都非公開文化財特別公開”の一つ、知恩院の近くの“得浄明院”へ咲き始めたイチハツを見に。見事に咲いたイチハツを鑑賞、そして本堂へお参り。ここ得浄明院では、本堂の下の暗闇を進み、本尊に繋がる錠前に触れて阿弥陀如来様の功徳を得る“お戒壇巡り”もしました。 to be continued
画像を[いろいろ]得浄明院”“イチハツ”“お庭”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2019京都新元号編21 石清水八幡宮

210 2019京都新元号編21 2019年5月1日、新元号“令和”の京都を楽しもうと上洛。優雅に朝シャン、京都御所で記帳、護王神社にお参り、京都ホテルオークラのピトレスクで超豪華な昼食。夕方になり、中学高校の6年間通学で朝夕に目の前を電車で通りながらも、一度も訪れたことがなかった石清水八幡宮へ参拝。男山をケーブルカーで登り、国宝石清水八幡宮御社殿を拝観。“天皇陛下御即位奉祝 石清水灯燎華”のイヴェントでの笛の奉納演奏が静かな境内に響き渡り、幻想的な雰囲気。とってもステキでした。 to be continued
画像を[いろいろ]男山”“石清水八幡宮”“石清水灯燎華”“”“夜景”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2019京都新元号編19 護王神社

190 2019京都新元号編19 2019年5月1日、新元号“令和”の京都を楽しもうと上洛。優雅に朝シャンの後は、京都御所の宜秋門での“御即位奉祝一般記帳所”で記帳。そして、すぐ近くの護王神社へ、以前にも一度訪れた亥年の神様。境内は猪の画やオブジェがいっぱいで、猪のテーマパークみたい。今年は参拝者が多いよう、12年に一度ですからね。 to be continued
画像を[いろいろ]“護王神社”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2019京都新元号編15 安井金比羅宮

150 2019京都新元号編15 2019年5月1日、新元号“令和”の京都を楽しもうと上洛。朝シャンの後、安祥寺、六道珍皇寺から安井金比羅宮へ。悪縁を絶ち切り良縁を結ぶという、多くの参拝客で賑わう有名な神社。世の中にはそんなに悪縁が多いのかしら?? 最初は藤寺として創建されただけに見事に大きな花が咲く藤も素敵です。昔はよく境内を通っていたのですが参拝は初めて、参拝客の多さにびっくりしました。 to be continued
画像を[いろいろ]“安井金比羅宮1”“安井金比羅宮2”“安井金比羅宮3”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧