クリックしてね!

いろいろ3

  • 満ち欠け
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ2

  • お店2
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

いろいろ

  • お店
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!

参 2017京都雛祭編16 壬生寺

160_20210417111201 2017京都雛祭編16 今は去ること4年前、京都で満開の梅と古式ゆかしき雛祭を堪能しました。フレンチ"ピトレスク”で昼食の後は、私が過ごした家から最も近いメジャーなお寺の壬生寺へ。新撰組と壬生大念仏狂言で有名、壬生大念仏狂言(お囃子だけで台詞のない静かな狂言)が行われる日には自宅に居てもお囃子が聞こえてくるくらいに近いお寺。この日は、本堂と狂言堂が特別公開中。新撰組は好きなので、今の様に新撰組押しではなかった頃に何度か訪れたお寺。ついつい"誠”の扇子を買ってしまいました。 to be continued
画像を[いろいろ3]“壬生寺1”“新撰組”"壬生寺2”"壬生寺3”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2017京都雛祭編10 三十三間堂

110_20210329062001 2017京都雛祭編10 今は去ること4年前、京都で満開の梅と古式ゆかしき雛祭を堪能しました。下賀茂神社で“京の流しびな”の神事を観た後は、三十三間堂にお参り。この日は3月3日で特別に“春桃会(もものほうえ)”が催されていて、いつもとは違う華やかな三十三間堂。“露の団姫”さんの青空説法は、面白いながらも仏様の教えを説くような落語(初めての生の落語)を聞いて、“桃のお守り”を授かりました。そして、ひな祭りのちらし寿司と雛うどんもいただいて美味しかった。どれも3月3日限定の貴重な体験で、身も心も温まる参拝になりました。 to be continued
画像を[いろいろ]“春桃会”“落語”“昼食”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2017京都雛祭編02 城南宮

020_20210316054301 2017京都雛祭編02  今は去ること4年前、京都で満開の梅と古式ゆかしき雛祭を堪能してきました。京都駅の八条口に到着した後は、しだれ梅が満開の城南宮へ。京都の市街地からは少し遠く南に位置し、平安京遷都に際し城南大神を崇め創建された城南宮。先ずはお参りし、巫女さんのお祓いを受けてこの時期限定のお札を授かり、広大で素敵な境内を散策。 to be continued
画像を[いろいろ3]“城南宮1”"城南宮2”“お祓い1”“お祓い2”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2020盛夏の京都編16 北野天満宮後編

160_20201025092801 2020盛夏の京都編16  避暑の為?に盛夏の京都でゆっくり。三日目、ようやく陽が沈み始めた北野天満宮の御手洗川足つけ燈明神事・境内夜間参拝へ。澄んだ冷たい湧水の流れる御手洗川を素足で歩くのは、暑く火照った足にとっても気持ちよくいつまでも浸かっていたい感じ。自分の願い事が込められた色のろうそくに、御手洗川のろうそくより火を頂いて納めました。その後は、水に漬けると文字が浮き出る水占みくじを求め、占ってみました。日没後の境内はライトアップもされて、ちょっと幻想的?いつもとは違う天神さんにお参りできて幸せでした。歳時がいろいろと中止になる昨今、規模を縮小されながらも催行されたのはとても意義があるように思い、嬉しくなりました。 to be continued
画像を[いろいろ3]“ろうそく”"御手洗川”“湧水”"水占”"萬燈”"薄暮”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2020盛夏の京都編15 北野天満宮前編

1500 2020盛夏の京都編15  避暑の為?に盛夏の京都でゆっくり。三日目、早めの夕食の後、まだ暑さが残る北野天満宮での歳時、国宝御本殿石の間通り抜け神事へ。17時を過ぎてもまだ明るい天満宮の境内は、七夕祭の飾り付けで賑やか。手を清める為の手水は大文字を配したお花でいっぱい!とっても華やかで素敵です。神主さんのお払いの後、普段は入ることのできない国宝の御本殿の石の間を通り、御祭神の菅原道真公をより身近に感じることができます。石の間には本殿の御神宝の数々が飾られていました(虫干ししているそうです)。全国12000社余りの天満宮、天神社の総本社だけあって、御本殿の荘厳さはさすがに桁違いの素晴らしさ、パワーをいっぱい頂戴しました。 to be continued
画像を[いろいろ3]“天満宮”"七夕祭”“花手水”"本殿”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2020盛夏の京都編11 蘆山寺

110_20201017204101 2020盛夏の京都編11 避暑の為?に盛夏の京都でゆっくり。暑い朝だけど、朝シャンと豪華な朝食で元気になったので、昨年初めて訪れた、桔梗が見頃の蘆山寺へ。 二回目(その時の記事はこちら)なので感激は少なくても、落ち着いた雰囲気の中で見事な桔梗を鑑賞。御本尊の阿弥陀如来様や特別公開の明智光秀の念持仏にも出会えて、暑いながらもちょっぴり涼やかな気持ちに・・・ 静かなお寺の中、穏やかに流れる時間でとっても癒されました。 to be continued
画像を[いろいろ3]“源氏庭”"桔梗”“蘆山寺”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

参 2020盛夏の京都編08 ゑびす神社

080_20201011120101 2020盛夏の京都編08 避暑の為?に盛夏の京都でゆっくり。"いづ萬”で、天ぷらや鱧の皮を買った後、近くの和菓子屋のお菓子を買おうと建仁寺の山門まで、タクシーで移動。しかし、探せど探せど見つからないお店、しばらくして、お盆休みだということが判明(看板もなくお休みだと表からではわからなかった)。
せっかくなので、すぐ近くにあるゑびす神社に参拝、"商売繁盛で笹持って来い”で有名(日本三大ゑびすの一つ)。毎年1月10日の"十日ゑびす”の時期にしか参拝しないので、夏場に来るのは初めて。季節外れの"えべっさん”境内はとても静かでゆっくりお願いできました(夏でもご利益はあるのかしら?)。 to be continued
画像を[いろいろ3]“えべっさん1”“えべっさん2”"えべっさん3”"とんとん”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ 

参 2020盛夏の京都編03 仁和寺

0300 2020盛夏の京都編03 避暑の為?に盛夏の京都でゆっくり。最初の訪問地は仁和寺、何度も訪れてはいますが、今回最も楽しみにしていたプライベートツアーに参加、このツアーの発案者のお坊さん直々にご案内頂くことができました。普段は見ることができない五重塔内部や経蔵の中もゆっくりと見学することができて(ちょっぴり触ることもできて感激!)、普通にお参りするのより遥かにご利益がありそうです。暑い中2時間を超えるとても贅沢な時間、いつもより仏様達を身近に感じることができました。この仁和寺のプライベートツアーは、断然おススメです!! to be continued
画像を[いろいろ3]“二王門”“霊宝館”"”"五重塔”"五重塔内部”"金堂”"経蔵”"九所明神”"感謝”に掲載中です。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ 

参 2020初夏の京都編15 三井寺後編

150_20200805094701 2020初夏の京都編15 自粛期間が終わったので初夏の京都へ! 3日目は朝シャン、う晴のうな重の後は、園城寺(通称三井寺)へ。自然に癒された後は、秘仏御開帳中の観音堂で御本尊の如意輪観音座像にご対面、さすがに素晴らしいオーラをまとった観音様に感服。琵琶湖を眺めながらの休息の後は、緑滴る参道を散策。金堂や三井の晩鐘、三重塔などを巡り、仁王門まで歩いたところで閉門時間。心から癒された素敵な三井寺でした。 to be continued
画像を[いろいろ2]“観音堂”“景色”“散策”“金堂”“晩鐘”“唐院
”に掲載中です!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ 

参 2020初夏の京都編14 三井寺前編

140_20200805094701 2020初夏の京都編14 自粛期間が終わったので初夏の京都へ! 3日目は朝シャン、う晴のうな重の後は、琵琶湖疎水の取水口沿いを歩きながら、う晴から歩いて10分位、今回の旅第二の目的である三井寺へ。京都の市街地から30分と離れていないのに自然がいっぱいの山腹に位置する園城寺、通称三井寺。参道の横を流れる側溝には沢蟹が遊び、池にかかる紅葉の木にはモリアオガエルの卵塊を見ることができるほど。気温と湿度が少し高くはあったものの、正に森林浴!! 仏様達に心を癒され、自然に体を癒される素敵な三井寺です。後編に続く。 to be continued
画像を[いろいろ2]“疎水”“沢蟹”“生物”“山門”“参道”に掲載中です!

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ 

より以前の記事一覧