クリックしてね!

いろいろ

  • お店
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!
無料ブログはココログ

2019年7月18日 (木)

旨 ザッハートルテ

10_20190718064701友人が取材でオーストリアに行ってきたそうで、お土産をいっぱいいただきました。オーストリアのもっとも有名なワイナリーのアンズジャムやオリーヴオイル。中でもザッハートルテ!本家本元ホテルザッハーの伝統的なザッハートルテ! ウイーンに行かないと食べられない超レアなケーキです。正式にザッハートルテと名乗れるのは、デメルにもありますが(大人の事情? それ以外は厳密にはまがいもの)、中にアンズジャムを混ぜるオリジナルレシピ、一生に一度は食べてみたい本物。伝統に裏付けられた、重厚長大な時代の凄い味わいのケーキでした。
画像を[いろい ろ]お土産”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

2019年6月27日 (木)

旨 2019京都新元号編26 魚心

260 2019京都新元号編26 2019年5月1日、新元号“令和”の京都を楽しもうと上洛。最終日は、早めの昼食で“ピトレスク”、“得浄明院”で咲き始めたイチハツを鑑賞、一本橋で一息ついたところでいつもの魚心へ。いつもながらの大きなネタに感激しながら、お刺身や焼き物でゆっくり、ちょうど空いている時間だったので、ちょっと長居してしまいました。いつもながら居心地の良いお寿司屋さんです。
画像を[いろいろ]魚心1”“魚心2”“魚心3”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

2019年6月24日 (月)

旨 2019京都新元号編23 ピトレスク

230 2019京都新元号編23 2019年5月1日、新元号“令和”の京都を楽しもうと上洛。最終日の朝はゆっくり、そして前日残してしまった“シャトー・ル・パン”を飲むために“ピトレスク”へ。まずはロゼのシャンパーニュで乾杯、5日目でお疲れ気味の私たちには通常のランチコースでは多すぎるので、サンドイッチとスープとパスタの軽い特別コースをシェフにお願いして用意していただきました。一日経っても味わいがほとんど変わらず、素晴らしい味わいのシャトー・ル・パン。素敵な景色を眺めながら、豪華で美味しいひと時を過ごせました。
画像を[いろいろ]景色”“ワイン”“料理と”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

2019年6月21日 (金)

旨 2019京都新元号編22 餃子の王将

220 2019京都新元号編22 2019年5月1日、新元号“令和”の京都を楽しもうと上洛。優雅に朝シャン、京都御所で記帳、護王神社にお参り、ピトレスクで超豪華な昼食、夜間特別拝観の石清水八幡宮に参拝。盛りだくさんな稀有なイヴェントを満喫した帰り、小腹が空いたので軽くお夜食に“餃子の王将”へ。私が住んでいた家から最も近い場所に在ったのが、今も存在する“餃子の王将”一号店。しょっちゅう行っていたわけではありませんが、前は良く通っていました。今回は違うお店でしたが、今も変わらず安くて旨いお店でした。お店の人曰く、東京の人が来て食べると京都の方が美味しいと皆さんおっしゃるそうです。確かにお店によって、味や出来が違う気がする・・・
画像を[いろいろ]餃子の王将”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

2019年6月19日 (水)

旨 2019京都新元号編20 ピトレスク

200 2019京都新元号編20 2019年5月1日、新元号“令和”の京都を楽しもうと上洛。優雅に朝シャン、京都御所にて“御即位奉祝一般記帳所”で記帳、その後は護王神社にお参り。京都ホテルオークラに戻りピトレスクで昼食。今回は、奉祝記念で豪華にシャトー・ル・パンです。フランス・ボルドーの数ある名シャトーの中でもトップクラスのシャトー・ル・パン、ポムロルの素晴らしい赤ワインで、私自身もゆっくり楽しむのは初めて。20世紀最高の収穫年の一つである2000年は、プライベートで飲むのは最高の幸せでした。もちろん、お料理も豪華に旬の食材を惜しみなく使った素敵なコース。ため息が出るほどの味わいでした。 でもボリュームがありすぎて、コースのプレデセールとフロマージュが食べられなかったのが残念・・・
画像を[いろいろ]眺め”“料理1”“ワイン”“ソムリエ”“ル パン”“料理2”“デセール”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

2019年6月13日 (木)

旨 2019京都新元号編17 朝シャン

170 2019京都新元号編17 2019年5月1日、新元号“令和”の京都を楽しもうと上洛。4日目の朝シャン、早朝の西山を眺めつつ、忙しかった昨日の出来事を思い出しながら、優雅にシャンパーニュ。静かなひと時、日常では味わえないこんな時間はとっても貴重。今日はあそこへ行って、あれを食べて、予定通りに行かないことも多いけど、予定を考えるのも旅の楽しさの一つです。さて、4日目はどんな出会いが待っているのでしょうか?
画像を[いろいろ]“朝シャン”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

2019年6月12日 (水)

旨 2019京都新元号編16 くりた

160 2019京都新元号編16 2019年5月1日、新元号“令和”の京都を楽しもうと上洛。朝シャンの後、安祥寺、六道珍皇寺、安井金比羅宮。夕食は馴染みの“くりた”へ、高瀬川沿いの品の良い京料理のお店。いつもながら丁寧な仕込み、旬の食材をたくさん取り入れ、趣向を凝らした美味しい料理。今回は“アムール・ド・ドゥッツ”と共に。京料理はシャンパーニュとの相性が抜群、京野菜や魚貝類とのハーモニーも良く、ゆっくりと令和の夜を楽しみました。
画像を[いろいろ]“くりた”“料理1”“料理2”“料理3”“調理中”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

2019年6月 5日 (水)

旨 2019京都新元号編12 朝シャン

120 2019京都新元号編12 2019年5月1日、新元号“令和”の京都を楽しもうと上洛。三日目の朝は、ちょっと優雅にルームサービスで朝シャン。盛りだくさんだった二日間の出来事を話しながら、舞妓さんが可愛かったとか、三尾の台風による悲惨な状況とか・・・ 京都の朝の景色を眺めながらの楽しい朝シャンでした
画像を[いろいろ]“朝シャン”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

2019年6月 4日 (火)

旨 2019京都新元号編11 カーヴ ド ケイ

110 2019京都新元号編10 2019年5月1日、新元号“令和”の京都を楽しもうと上洛。二日目は、京都北山三尾にお参り、瓦そばの昼食に川遊び。そして夕食はいつもの“カーヴ ド ケイ”、ワインバーなのにフードのクオリティがとびきり高レベル。しっかりした古典に支えられたフードは、見た目だけでなく味も秀逸。エスカルゴは本当に美味しいし、大好物のクレープシュゼットも最高! 岩田渉さんは居なくなったけど、それでも素敵なお店です
画像を[いろいろ]“カーヴドケイ”“カクテル”“フード”“クレープシュゼット”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

2019年5月28日 (火)

旨 2019京都新元号編07 瓦そば

70_1 2019京都新元号編07 2019年5月1日、新元号“令和”の京都を楽しもうと上洛。二日目は、京都北山の三尾の一つ高雄山の神護寺にお参り。その後は、清滝川に面してある“瓦そば松右衛門”で瓦そば、暑く熱した瓦の上に茶そばを乗せ少し焦げ目がついたところでそばつゆで食べるというもので、茶そばが焼ける香りがたまりません。少しお酒も飲んで、眺めを楽しんでいるとカワセミが飛んでいたりして・・・ 美味しさもさることながら、座敷から眺める景色がとても素晴らしいお店でした
画像を[いろいろ]“高雄橋”“窓越し”“瓦そば”に掲載中です!

お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧