クリックしてね!

いろいろ

  • ポスターと
    美味しいがいっぱい! 気になるものもいっぱい!

シャンパーニュ

  • NV ドゥール
    私が出会ったシャンパーニュのエチケット達!

プラック

  • NV デラモット
    プラックは、宝石のような煌き! 美しいですね!

最近のトラックバック

2018年4月 5日 (木)

NV ナタリー ファルメ ル ヴァル コルネ

Nvnathaliefalmet京都の“カーヴ ド K”にて楽しんだシャンパーニュ。とても評価の高い造り手のシャンパーニュを岩田渉さんのお薦めで頂きました(岩田さんのサイン入り!)。
以前、お会いしたことのあるナタリー・ファルメさんが造るプレスティージュ・キュヴェ。リュット・レゾネで葡萄の樹自体の力を重視した栽培。低温に管理されたステンレスタンクで醸造されたピノノワール50%とこのキュヴェだけの為に樽醗酵されたピノムニエ50%で澄んだ味わいを表現。色合いは、輝きのあるゴールドカラーで、泡立ちは穏やかに長く続きます。香りは、パンプルムースのコンフィの香り、白桃やフレッシュな洋梨の香り、ミネラルやトーストの香りも感じます。味わいは、爽やかな酸味と穏やかな酸味が共存し、熟した果実の芳醇さと力強さがあります。エレガントで豊かな味わいのシャンパーニュでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

2018年4月 4日 (水)

NV クレモンペルスヴァル

Nvclementperseval京都の“カーヴ ド K”にて楽しんだシャンパーニュ。とても評価の高い造り手のシャンパーニュを岩田渉さんのお薦めで頂きました(岩田さんのサイン入り!)。
砂質土壌から造られる、セパージュはシャルドネ85%、ピノノワール8%、ピノムニエ7%。色合いは、輝きのあるイエローカラーで、泡立ちは穏やかに長く続きます。香りは、パンプルムースやシトロンの香り、リンゴの蜜のような香り、豊かなミネラルの香りも感じます。味わいは、爽やかな酸味が主体で、穏やかな酸味もあり、複雑でありながら、新鮮な果実を感じます。フレッシュでエレガントなシャンパーニュでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

2018年3月29日 (木)

NV ヴェット エ ソルベ フェデル

Nvvouettesorbeefidele京都の“カーヴ ド K”にて楽しんだシャンパーニュ。とても評価の高い造り手のシャンパーニュを岩田渉さんのお薦めで頂きました(岩田さんのサイン入り!)。
粘土・石灰岩土壌からビオディナミで造られるピノノワール100%。葡萄なりに古樽で醗酵熟成を任せて醸造されたワインを使用。色合いは、輝きのあるわずかにロゼのニュアンスが見えるイエローカラーで、泡立ちは賑やかで長く続きます。香りは、パンプルムースやフランボワーズの果汁の香り、切ってしばらく置いたリンゴのような香り、ミネラルとヴァニラの香りも感じます。味わいは、穏やかな酸味が支配的、熟成した複雑さを感じ、わずかな苦味と共に奥行きと広がりを感じます。ビオディナミでありながらエレガントで華やかなシャンパーニュでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

2018年3月28日 (水)

2006 ボランジェ ロゼ

2006bollingerrose京都の“京都ホテルオークラ”にて朝シャンで楽しんだシャンパーニュ。2006年産の赤ワインが最高の出来と評価されたのを受けて、造り出された、ボランジェ初のロゼのリミッテッドエディション。ピノノワール72%、シャルドネ28%(内7%がピノノワールの赤ワイン)。
色合いは、輝きのある淡いめのサーモンカラーで、泡立ちは穏やかに長く続きます。香りは、オランジュやパンプルムースのコンフィの香り、フランボワーズやミルティーユのニュアンスもあり、ヴァニラやパンドミの香りも感じます。味わいは、穏やかな酸味が支配的で、わずかな苦味と渋味が広がりと奥行きを感じます。華やかながら、ボリューム感もあり、とても豊かな味わいのシャンパーニュでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

2018年3月27日 (火)

NV ザビエ ルイヴィトン ブラン ド ブラン

Nvxavierlouisblancdeblancs1er_3京都の“京都ホテルオークラ”にて朝シャンで楽しんだシャンパーニュ。5代目ザビエ・ルイヴィトンが創設したプライベートブランド、ローヌ、ボルドー、シャンパーニュと品質の高いワインを造り出している。
シャルドネ100%。色合いは、輝きのある緑色の見えるイエローカラーで、泡立ちは賑やかで長く続きます。香りは、オランジュやパンプルムースの果汁の香り、リンゴの蜜のような香り、わずかにミネラルの香りも感じます。味わいは、爽やかな酸味に穏やかな酸味が加わり、苦味と共に奥行きを感じます。爽やかで華やか、とてもエレガントなシャンパーニュでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

2018年3月26日 (月)

NV キュヴェ ザビエ ルイヴィトン

Nvcuveexlvgrandcru京都の“京都ホテルオークラ”にて朝シャンで楽しんだシャンパーニュ。ザビエ・ルイヴィトン、ルイヴィトンの創業者一族のメゾンで造られた、ルイヴィトン(ルイヴィトン者の登録商標 ルイヴィトンと同系列にモエ エ シャンドン)と名乗れないルイヴィトン。あまり見かけることはありませんが、見つけたら手に入れるべきシャンパーニュの一つです。
クラマンで生産されるピノワール90%、シャルドネ10%とほぼブランドノワール。色合いは、輝きのあるわずかにロゼのニュアンスがあるゴールドカラーで、泡立ちは賑やかで長く続きます。香りは、オランジュやパンプルムースのコンフィの香り、わずかにミネラルの香りと熟成香を感じます。味わいは、穏やかな酸味と爽やかな酸味があり、わずかな渋味で奥行きを感じます。華やかで、複雑さもあるエレガントなシャンパーニュでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

2018年3月23日 (金)

2004 クリュッグ ヴィンテージ

2004krug京都の“くりた”で楽しんだシャンパーニュ。最近、品薄状態のクリュッグ、何故なんでしょう?世界的に人気があるメゾンなのでしょうがないのかもしれませんが、世にいうクリュギスト達は騒然としているかもしれません。
シャルドネ39%、ピノワール37%、ピノムニエ24%をアサンブラージュ、メゾン曰く“きらめく爽やかさ”。色合いは、輝きのあるオレンジ色の見えるゴールドカラーで、泡立ちは穏やかに長く続きます。香りは、シトロンやオランジュの果汁やコンフィの香り、わずかにミネラルの香りと熟成のニュアンス。味わいは、爽やかな酸味と穏やかな酸味があり、渋味と苦味も加わり、複雑で濃厚ながら華やかでエレガンス、やはり“帝王”の名にふさわしい素晴らしいシャンパーニュでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

2018年1月30日 (火)

NV シモンセロス ロゼ

Nvsimonselosseroseジャックセロスが“赤く燃える太陽”ならシモンセロスは“碧く光る月”と称される従兄弟同士の当主、対照的な二人のシャンパーニュ。一度お会いしたことがありますが、物静かな印象で動的なジャックセロス現当主のアンセルム・セロスとはやはり対照的な方でした。そしてこのシャンパーニュも極限までピュアに表現される透き通った味わいです。
シャルドネ85%にピノワール15%をアサンブラージュしたロゼ。優良年に1500本前後程しか造られない少量のアイテム。色合いは、輝きのあるオレンジ色系のロゼカラーで、泡立ちは穏やかに長く続きます。香りは、オランジュやパンプルムースの果汁の香り、フランボワーズなどの赤いベリーのニュアンスもあり、わずかにミネラルの香り。味わいは、爽やかな酸味と穏やかな酸味があり、わずかに渋味と苦味、華やかでしっかりしたロゼシャンパーニュでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ

2018年1月12日 (金)

2000 ナポレオン

2000napoleon2000年はフランス全土で葡萄の出来が良かった年、シャンパーニュも多くのメゾンがプレスティージュやヴィンテージシャンパーニュが造られました。30年を超える熟成をするものも少なくないはずで、将来も楽しめそうです。
何年か前にシャンパーニュセミナーで使用したシャンパーニュ。ピノノワール50%、シャルドネ50%のセパージュ。色合いは、輝きのあるオレンジ色が見えるイエローカラーで、泡立ちは穏やかで長く続きます。香りは、アプリコットやオランジュのコンフィの香り、わずかにフランボワーズのニュアンス、オレンジ色の花の香り、わずかにミネラルの香り。味わいは、穏やかな酸味が支配的で、ほのかな渋味と苦味、熟成した柔らかな味わいのシャンパーニュでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ


2018年1月11日 (木)

NV ボザール トラディション

Nvbauserシャンパーニュのメゾンの本音は、造ったワインをできるだけ早く換金したい事。法律で長い熟成期間を必要とするので、収穫してから販売までに何年も掛かってしまうのがメゾンの苦しい所です。プレスティージュが少ないのもそういった事情があるからなのかもしれません。

ピノノワール100%のブランドノワール、葡萄本来の味わいを生かしたアイテム。色合いは、輝きのある濃いめのイエローカラーで、ごくわずかにロゼカラーを感じ、泡立ちは賑やかで長く続きます。香りは、シトロンやパンプルムースの果汁の香り、しかりしたミネラルの香り、フランボワーズの香りのニュアンスも感じられます。味わいは、爽やかな酸味が主体で穏やかな酸味もあり、わずかに渋味と苦味、フレッシュで華やかさがチャーミング、アペリティフにピッタリの軽やかなシャンパーニュでした。

ブログランキングに参加中です。お気に召しましたら、是非ともクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Autre | Chat | Drc | Mousseux | Projet | Recette | Tdr | Travail | UnAvis | UneFete | VinBlanc | Vinrose | VinRouge | Voyage | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |