サロンを少しワイルドにしたような味わいのシャンパーニュなのにシンプルなエチケットです。
下地の金色は味わいのイメージとぴったりですが、味わいはもっと官能的でした。