02 20 保昌山

一つだけ離れた場所にあり、つい行きそびれてしまう山。この鎧は、明智光秀の甥のものだそうです。