ヴァレンタイン・ディナー3

黒トリュフと吉美園アローカナ卵のスクランブルエッグ
黒トリュフの旬は1・2月で、フレッシュは期間限定で楽しむことができます。
アローカナの卵は、薄緑色で見た目も美しいです。
精米した米の上にトリュフと卵、密閉するとトリュフの香りが卵に移ります。
さらにトリュフを混ぜ込んで、湯煎をしながら撹拌すると柔らかいスクランブルエッグに!
白手袋をして上にもトリュフが乗せられて・・・
こんな香り高いスクランブルエッグは、最初で最後かもしれません!!!